MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > 新型プリウスベースの『bZ4』デビュー?トヨタがbZシリーズ第3弾のティザー画像を公開
トヨタ

更新

新型プリウスベースの『bZ4』デビュー?トヨタがbZシリーズ第3弾のティザー画像を公開

bZシリーズ第2弾『bZ3』を中国で発表

トヨタ bZ3

トヨタは、bZ4Xに続くバッテリーEVの新シリーズ『bZシリーズ』第2弾となる『bZ3』を、2022年10月24日に発表しました。

bZ3は、トヨタが中国最大手の電気自動車メーカーBYDと合弁で設立したBTET(BYD TOYOTA EV TECHNOLOGY)と、一汽トヨタが共同で開発したセダンタイプのバッテリーEVです。生産・販売は一汽トヨタが行う予定としています。

bZシリーズは、第1弾モデルとしてSUVタイプのバッテリーEV『bZ4X』が2021年10月29日に発表され、2022年5月12日に発売。

トヨタは電動車のフルラインアップ化の一環として2025年までにEV15車種を導入する計画を推進中であることを発表し、そのうちの7台がbZシリーズであるとしているため、今後3年に残り5モデルのbZシリーズが登場することとなります。

最長航続距離600km以上誇り、「10年後でも90%の電池容量」

bZ3の発表ともに新たなbZシリーズのティザー画像が公開された

TOYOTA bZシリーズ(開発中車両)

bZ3の発表をしたトヨタはそれと同時に、現在開発中だとする新たなbZシリーズのティザー画像を公開しました。

車体が暗く加工されているため、ティザー画像に写されている車がどのようなモデルか詳しく確認することはできないものの、ファストバックスタイルの5ドアセダンであるように見えます。

リアドアやラゲッジスペースはbZ3より延伸されているように見えることから、bZ3よりも一回り大きいセグメントの、ファストバックセダンである可能性を考えることができます。

bZ4Xにも装着されている、両端が張り出したルーフエンドのスポイラーも確認でき、車体の後端は、少し跳ね上げられたダックテール形状になっているようで、スポーティなイメージを与えられているようです。

bZシリーズはいくつかコンセプトカーが公開されていますが、それらの中に、このティザー画像に写された車の特徴と一致する、まだ市販化されていないコンセプトカーはないため、コンセプトカーすらも未公開の完全な新型車である可能性があります。

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード