MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > スターレット > 新型トヨタ スターレットをアフリカで発売開始!スターレットの歴史を振り返り
スターレット

更新

新型トヨタ スターレットをアフリカで発売開始!スターレットの歴史を振り返り

豊田通商は9月1日に、トヨタがかつて販売していたコンパクト・ハッチバックの「スターレット」の車名を用いて、同じくコンパクト4ドアハッチバックをアフリカ市場で発売開始することを発表。

スターレット アフリカ市場モデル
新型トヨタ スターレット

アフリカ市場で発売される新型スターレットは、スズキのインド法人「マルチ・スズキ」が生産し、日本市場にも2016年から2020年まで導入されていたコンパクト4ドアハッチバック「バレーノ」のOEMとなる。

スズキ バレーノ
スズキ バレーノ

スターレットのアフリカ販売モデルのエンジンは、1.3Lガソリンで最高出力68PS、最大トルク130N・mを発生、トランスミッションは4速ATと5速ATの組み合わせとなる。

トヨタ スターレットの歴史

トヨタ スターレットは1973年にデビュー、フルモデルチェンジが繰り返され1999年の生産終了時には5代目に。初代モデルから人気を誇り、モータースポーツにおいても活躍をした。日産マーチがデビューすると、良きライバルとして時代を築いた。

1984年にフルモデルチェンジを受けて3代目になると、それまでのFRレイアウトからFFレイアウトへ刷新、ターボエンジンを搭載したホットなバージョンもデビュー。ジムカーナなどのアマチュアレースでも人気となっていた。

 5代目 後期型 スターレット グランツァS
5代目 後期型 スターレット グランツァS。ターボエンジンを搭載していた。
(画像:パブリックドメイン)
執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る (3枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード