MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > RAV4 > トヨタ RAV4の一部改良、PHVをZグレードとして設定
RAV4

更新

トヨタ RAV4の一部改良、PHVをZグレードとして設定

PHV搭載車をZグレードに設定

トヨタは2022年10月4日、RAV4を一部改良を実施し、同日より販売を開始しました。

今回、一部改良とあわせてPHV搭載車をZグレードとして設定し、また、Adventureグレードに特別仕様車Adventure“OFFROAD package Ⅱ”を設定しました。

RAV4を総まとめ!

主な変更、改良内容一覧

RAV4 PHVをZグレードとして設定するほか、プリクラッシュセーフティに交差点右折時の対向直進車、および右左折時の対向方向から横断してくる歩行者を検知する機能を追加するなど、Toyota Safety Senseの機能を拡大を設定。

ネクティッドナビ対応のディスプレイオーディオを採用し、10.5インチの大画面ディスプレイを設定したほか、車内Wi-Fiも採用されました。

また、デジタルインナーミラーに録画機能を採用し、ナノイーXを標準装備するなどの変更がなされています。

RAV4を検討するならタイヤも考えないと!スタッドレスの選び方最新版

ベース車Adventureグレードにおける主な特別装備

ボディーカラーの展開も見直され、新規ボディーカラーが追加されました。

追加されたのは、アティチュードブラックマイカとアーバンカーキなど専用のツートーンカラーが2色設定されており、おしゃれにパッケージを楽しめる仕様になっています。

さらに、フロントバンパーやドアミラーなどに塗料を塗り重ねて作り出された起伏があり、艶を抑えた質感の「GORI GORI BLACK」を施すことでオフロードなイメージが強調されています。

価格は税込みでRAV4は2,938,000円~で、特別仕様車Adventure“OFFROAD package Ⅱ”は3,884,000円~です。

みんな気になる!トヨタ新型車の最新情報めとめ

新型プリウスの最新情報!

本当にセルシオを超えられる?ダイハツの挑戦とは

新型リーク情報提供求む!
「ディーラーで聞いた」など、読者の方からの新型車情報を募集しています。情報提供をしていただける方はこちらよりご連絡ください!
執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード