MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > ライズ > ライズ&ロッキーにシリーズHV採用。ダイハツ初のストロングハイブリッド11月登場
ライズ

更新

ライズ&ロッキーにシリーズHV採用。ダイハツ初のストロングハイブリッド11月登場

ライズとロッキーにハイブリッドモデル追加

トヨタ ライズ(現行型)

トヨタ ライズおよびダイハツ ロッキーにハイブリッドモデルが追加されることが、関係者からの情報で分かりました。

燃費性能が大幅に向上し、カタログ数値は27km/Lに及ぶようです。

新開発の1.2リッターシリーズハイブリッドシステムを搭載

トヨタ ライズ(現行型)

トヨタ ライズおよびダイハツ ロッキーに搭載されるのは、ダイハツが新たに開発した1.2リッターのシリーズハイブリッドシステムです。

ダイハツでは初となるいわゆる「ストロングハイブリッド」で、エンジンで発電しモーターで駆動をおこなうパワートレインとなります。

出典:www.j-platpat.inpit.go.jp

新しいライズおよびロッキーでは、アクセルペダルの操作のみで加速力と減速力をコントロールできる「ワンペダルドライブ」を実現。

この機能はダイハツが2021年8月20日に商標を出願していた「スマートペダル」という名称が用いられるようです。

ガソリン車は1.2リッターNAエンジンに変更

また、ガソリン車の2WDモデルは1.2リッターの自然吸気エンジンに変更となります。

4WDモデルのエンジンにはこれまで同様1.0リッターのターボエンジンが採用されるとのことです。

専用装備や安全装備を強化

トヨタ ライズ(現行型)の内装

新たに追加されるハイブリッドモデルとガソリンモデルともに、上位グレードは電動パーキングブレーキが採用されます。

また、ハイブリッドモデルは専用デザインのアルミホイールを装着。他グレードとの差別化がおこなわれるようです。

2021年10月に発売

ライズおよびロッキーのハイブリッドモデルは2021年10月中に発売が開始となる予定だそうです。

9/27追記:ライズHEVのグレードや価格の情報を入手

その他の最新情報

マツダがスポーツカーの特許申請!ついにロータリースポーツ復活か?

【動画有】日産の軽EV「SAKURA」のテストカーがアメリカで目撃される!

次期型が遂に発表!今最も注目されているトヨタのフラッグシップSUV

ついに登場!ジムニーのロングホイールベース

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る (4枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード