MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > プリウス > トヨタ 次期新型プリウスはハイブリッド廃止でPHVに?予想CGも入手
プリウス

更新

トヨタ 次期新型プリウスはハイブリッド廃止でPHVに?予想CGも入手

次期型プリウスはハイランディングスタイルに?

ハイブリッド車の先駆的存在であるトヨタ プリウスの次期型モデルに関する情報と、予想CGを入手しました。

今回入手した予想CGではリフトアップされたハイライディングスタイルとして描かれており、車高が高められ、ボンネットとAピラーが流れるようなラインを描くワンモーションフォルムを採用。

ハイライディング・クーぺスタイルに変更されています。

Apple Car最新情報・画像動画まとめ|アップルカー2021年発表か!発売日と価格は?

ボンネットからグリルにかけてはV型デザインを採用。

ヘッドライトは細目3連型ビームにAピラーにつながる新デザインで未来感を演出し、アンダーグリルは大型化、スカート部にはアンダーガードを装着しているようです。

未来感ハンパない!充電不要EV「Aptera」が200万円台で登場、性能はテスラ超え?

タイヤハウジングも新デザインの膨らみを持たせ、全体的にシャープで迫力のあるルックスになっています。

また、ディフューザーには縦型LEDを配置し、デザインもキャラクターラインに合わせたものが予想されます。

太陽光で100km近い走行が可能!新型EV「ハンブル・ワン」予約受付開始

2018年にはトヨタ上層部が、次世代型では「新しい方向性」を見出す必要性があると発言しており、大きな転換期となりそうです。

パワートレインはPHEVのみに?

現行プリウスは1.8L直列4気筒エンジンと電気モーターを組み合わせたハイブリッドを採用している

次期型プリウスのパワートレインは、1.8L 直列4気筒に最新の電気モーターを組み合わせたPHEV(プラグインハイブリッド)のみの設定になる可能性があります。

これまでハイブリッド市場をリードしてきたプリウスですが、今後はフルEVやPHVなど、電動化モデルで市場を活性化していく可能性があるでしょう。

三菱エアトレックが復活!上海モーターショーで新型EVのデザインを公開

トヨタ bZ4X コンセプト

2021年4月に上海モーターショーで発表された次世代EVシリーズ「bZ(ビーズィー)」が発表された際、トヨタは2025年までにEV15車種を導入する計画を推進中であることを明かしています。

そのうち、bZシリーズを除く8台にプリウスが含まれている可能性はじゅうぶん考えられるでしょう。

発表は早ければ2021年内にも

現行プリウス

次期型プリウスのワールドプレミアは、早ければ2021年内、遅くとも2022年内と予想されています。

いずれにせよ、そう遠くない将来に登場すると思われます。

トヨタの新型車情報はこちら

その他の最新情報

リーク情報多数!トヨタ新型ランドクルーザーも発売間近か

ついに登場!ジムニーのロングホイールベース

市販モデルがリーク!日産フェアレディZはプロトタイプよりカッコイイ?

すべての画像を見る (4枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部

関連キーワード