MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > MR2 > トヨタ MR2がハイブリッドになって復活?モノコックの特許からその可能性見えた!
MR2

更新

トヨタ MR2がハイブリッドになって復活?モノコックの特許からその可能性見えた!

「MR2の復活を!」ファン待望のミッドシップスポーツカー

トヨタがかつて販売していたミッドシップレイアウトの2人乗りスポーツカー「MR2」が復活するかもしれないという情報が海外メディアTHE DRIVEから発信されました。

MR2はトヨタが1984年から1999年まで、2代にわたり製造・販売していたスポーツカーで、国産メーカーとしては初めてミッドシップレイアウトを採用した市販車です。1999年にバトンタッチした後継モデルのMR-S(海外名:MR2スパイダー)も2007年に生産を終了。以後、現在に至るまでトヨタからミッドシップレイアウトの市販スポーツカーは登場していません。

しかし、86をはじめとしたスポーツカーを続々と発売しているトヨタ。刺激的なハンドリングを求めるスポーツカーファンからは、「MR2の復活はまだか?」という声も挙がっているようです。

特許の情報からMR2復活を予想

車体のモノコック構造
出典:www.thedrive.com
車体のモノコック構造
出典:www.thedrive.com

海外メディアTHE DRIVEはトヨタが2020年1月下旬に出願した車体のモノコック構造に関する特許の申請について触れており、このモノコックは耐熱性が異なる複数の樹脂を組み合わせたものであることに着目。

バッテリーを搭載する場所の確保、場合によっては高温になるエンジンを搭載する場所の確保などが目的であるとし、このようなカーボンファイバー製モノコックを使う車種として2021年12月14日に発表されたトヨタのコンセプトカー「スポーツEV」を挙げています。

トヨタ スポーツEV コンセプトカー

スポーツEVは、トヨタが発表した「ライフスタイルBEV」のひとつで、GRブランドから発売される可能性が示唆されているスポーツカータイプのBEVです。

スポーツEVも含めライフスタイルBEVは今後数年以内に発売を予定しているとアナウンスされていることから、このスポーツEVはMR2の後継モデルとなるのではないかと見る声もありました。

往年の名スポーツカーが続々と復活か?

トヨタ 新型セリカの予想CG
出典:drive.com.au

MR2だけでなく、世界ラリー選手権(WRC)などで活躍したセリカも復活が噂されているスポーツカーです。

セリカとMR2は、すでに復活したスープラと並び、米国トヨタ社内で「ザ・スリーブラザーズ」と呼ばれていたといいます。

スープラの開発にも携わったトヨタの甲斐将行氏が「スープラは復活させたので、次はセリカとMR2」と米自動車誌のインタビューに答えていることから、この2台がGRブランドから復活する可能性はまったく無いとは言い切れないでしょう。

トヨタの4WDスポーツならセリカを忘れちゃいかんでしょ!GRセリカはどんな姿に?

東京オートサロンに出てたあの車の市販モデルか?!羽無しの姿もカッコいいな!

マツダのロータリースポーツも復活?!RX-VISIONの市販モデル「RX-9」が有り得そうな理由

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード