MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > ランドクルーザー > 【次期新型ランドクルーザー(ランクル300)】2021年6月フルモデルチェンジか!最新リーク情報まとめ
トヨタ・ランドクルーザー新型予想CG
ランドクルーザー

更新

【次期新型ランドクルーザー(ランクル300)】2021年6月フルモデルチェンジか!最新リーク情報まとめ

現行モデルのトヨタ ランドクルーザー(ランクル200)は、2007年9月のフルモデルチェンジ。その後2011年12月と2015年8月の2度に渡ってマイナーチェンジ、1年か2年に1度程度の一部改良が加えられて現在に至ります。もう、丸13年経過するロングセラーモデルとなりました。

かねてからチラホラとMOBY編集部には新型ランドクルーザーのスクープやリーク情報が入ってきていますが、ここにきて、新型に関する情報が増えてきましたので、まとめます。

2019年1月にMOBY編集部が入手した新型ランドクルーザー予想CG。
2019年1月にMOBY編集部が入手した新型ランドクルーザー予想CG。基本的にキープコンセプトのデザイン予想。

ちなみに、弟分のランドクルーザープラドもフルモデルチェンジが近づいています。詳しくは下記の記事をご覧ください。

新型ランドクルーザー最新スクープ・リーク情報まとめ

2021年6月にフルモデルチェンジするらしい。

ランクルの次のフルモデルチェンジは、2021年1月か2月になるようだ。

次期新型ランクル300は、オラオラ系の顔になるみたいだ。

新型ランドクルーザーでは、ディーゼルエンジンが復活するらしい。

ランクル300のエンジンは、レクサス LSと同じ、V6・3.5Lツインターボハイブリッドが搭載されるようだ。

MOBY編集部に入った情報をまとめますと、上記のようになりました。

デザインについては、歴代のランドクルーザーは基本コンセプトを変えず、正常進化でフルモデルチェンジしてきました。次期新型ランクルも、正常進化のデザインでフルモデルチェンジとなるかと思いますが、日本市場ではオラオラ系のフロントフェイスが受け入れられ、人気を博していますので、アルファードのようなイカツイ顔つきになることが予想されます。現行ランクル200は、レクサス LXと兄弟関係にあるので、ラグジュアリー寄りに寄せてしまうとカニバってしまいますから、オラオラ度は控えめになる可能性も高いでしょう。

ランドクルーザーはフルモデルチェンジしても、オラオラ系の顔になって欲しくない。

一方、こんな意見もありました。ランクル200の弟分、ランドクルーザー・プラドは一定の人気がありますが、顔つきが苦手という声がちらほら聞こえてきます。現行モデルのような、オフロード感、迫力がありながら、スッキリとしたフロントフェイスの可能性もなくはありません。

エンジン

エンジンは、レクサス LSに搭載されている、V型6気筒3.5Lツインターボ+ハイブリッドという予想は順当でしょう。現行モデルのV6・4.6Lはそろそろ退役です。また、現時点で近いうちにフルモデルチェンジされる車に、全くの新開発エンジンが搭載される可能性は極めて低いといえるでしょう。

ディーゼルエンジンの復活は、ファンには嬉しいものとなるでしょう。しかし、世界的な電動化の流れからレクサス LS V6・3.5Lハイブリッド1本になる可能性の方が高いかもしれません。なお、ランクル新型に搭載されるディーゼルエンジンは、V6・3.3L「TNGA」ターボディーゼルとなるだろうというスクープ情報があります。

発表・発売時期

次期新型ランドクルーザーの発表時期、発売時期についての高い可能性を示す情報はまだ入手していませんが、MOBY編集部に入っている情報では、最速2021年初頭、6月頃の発表時期となっています。

さて、一体新型ランドクルーザーはどのようになるのでしょうか。そろそろ「ディーラーで聞いたよ」という方が出てくる時期ではないでしょうか。そんな方、ぜひ、MOBYへ情報をお寄せください。

読者からの新型車情報提供はこちらから。

これまでのスクープ( 2020年10月10日更新 )

下記は2020年10月10日に更新されたスクープ記事です。

新型はレクサス LSのパワートレインを流用か

2019年1月にMOBY編集部が入手した新型ランドクルーザー予想CG。基本的にキープコンセプトのデザイン予想。 (再掲)

MOBY編集部に入った情報は下記となっています。

トヨタ・ランドクルーザーとは?

トヨタ・ランドクルーザー 200系 現行モデル
トヨタ・ランドクルーザー 200系 現行モデル

トヨタ・ランドクルーザーはフルサイズのクロカン4WD。初代のデビューは1951年と古い歴史を持つ。現行モデルは2007年にフルモデルチェンジされた200系で、第9世代目となる。初代から悪路走破性、耐久性が高く世界中で活躍する四輪駆動車。特にアフリカなど劣悪な環境下で故障がなく頑丈なランドクルーザーは重宝されている。

最新「ランドクルーザー」中古車情報
本日の在庫数 2台
平均価格 349万円
本体価格 198~500万円
ランドクルーザーの中古車一覧へ
すべての画像を見る (2枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY新型車スクープ&予想チーム

下取りよりも高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「カーセンサー」

おすすめポイント

  • たった90秒で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大30社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りよりも高く売れる!!