MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > ハリアー > 【SUV徹底比較】トヨタハリアーvsレクサスNX│ライバル車対決
ハリアー

更新

【SUV徹底比較】トヨタハリアーvsレクサスNX│ライバル車対決

トヨタ ハリアーってどんな車?

トヨタ 新型ハリアー 2017年 マイナーチェンジモデル
トヨタ 新型ハリアー 2017年 マイナーチェンジモデル

トヨタのSUVハリアーは初代が1997年に発売され、2013年のフルモデルチェンジで現行の3代目となりました。
さらに2017年には外装や内装だけではなく新たなエンジンモデルが追加されるマイナーチェンジが行われました。

高級クロスオーバーSUVの先駆け的な存在で、プレミアムな乗り心地とSUVの利便性を兼ね備えて人気を博しています。

トヨタの高級車ブランド、レクサスからRXとして販売されていた事もありましたが、3代目は日本販売専用としてトヨタブランドから販売されています。
ハイブリッド車もラインナップされ、ガソリン車もアイドリングストップを搭載して燃費性能を向上させています。

新型ハリアー試乗レビュー記事はこちら

【トヨタ新型ハリアーを評価してみた】車好き女子ごめすが試乗レビュー

ハリアーに関する記事はこちら!

トヨタ新型ハリアーマイナーチェンジ発売開始!ターボエンジン追加や燃費・価格など変更点は?

ハリアー総まとめ!特徴・口コミ評価・燃費・中古車価格・比較など

レクサス NXってどんな車?

レクサス NX レッド
レクサスNX内装(2014)

レクサスNXは2014年に発売された高級クロスオーバーSUVです。
レクサスはトヨタの高級車ブランドで、2005年から日本国内でもレクサスブランドを展開しています。

レクサスNXはレクサス初のクロスオーバーSUV(乗用車をベースとしたSUV)で、ターボモデルもレクサスで初めてラインナップされました。
特に米国での人気が高く、レクサスブランドの販売台数を大きく増進させるきっかけにもなりました。

新型レクサスNXが上海モーターショーで公開!【2017年4月追記】

新型レクサスNX300h(中国仕様)

今回ご紹介レクサスNXの新型モデルが2017年4月19日から開催される上海モーターショーで世界初公開されました。

外装や内装のデザインともに一新され、最新の安全装備なども搭載されるようです。
詳しくは以下の記事でご紹介していますので、レクサスNXやハリアーを検討されている方は必見です。
(画像は新型レクサスNX300h(中国仕様))

新型レクサスNXが発売開始!価格やマイナーチェンジ後の変更点など最新情報

トヨタ ハリアーとレクサスNXの価格と燃費でコストパフォーマンスを比較!

ハリアーとレクサスNXの価格

ハリアーの価格は、
295万円~495万円です。

レクサスNXの価格は、
428万円~582万円です。

やはりレクサスは高級車ブランドという事もあり、全般的にプレミアムな価格設定になっています。

ハリアーとレクサスNXの中古車価格

ハリアーとレクサスNXの燃費も比較!

ハリアーの燃費は、
ガソリン車が、13.0km/L~16.0km/L、
ハイブリッド車が、21.4km/L~21.8km/Lです。

レクサスNXの燃費は、
NX200t(ガソリン車)が、12.4km/L~13.0km/L、
NX300h(ハイブリッド車)が、19.8km/L~21.0km/Lです。

ハイブリッド車の燃費がいいのはもちろん、ガソリン車もアイドリングストップなどの工夫により燃費性能が向上しています。
燃費は多少、ハリアーに軍配があがるようです。

トヨタとレクサスの中古車についてはこちら

トヨタの中古車人気おすすめランキングTOP15|最新の中古相場価格もご紹介

レクサスの中古車人気おすすめランキングTOP10|最新の中古相場価格もご紹介

トヨタ ハリアーとレクサスNXのデザインを比較!

ハリアーのデザイン

トヨタ 新型ハリアー 2017年 マイナーチェンジモデル

レクサスNXのデザイン

レクサスNX

ハリアーのデザインはどっしりと落ち着いた高級感を備え、なめらかなフォルムが疾走感を感じさせます。
ボディカラーは7色が用意されています。

レクサスNXのデザインは高級セダンSUVの長所を併せ持ち、ダイナミックな力強さとスマートさが同居したデザインとなっています。
ボディカラーは11色が用意されています。

トヨタ ハリアーとレクサスNXのエンジン性能を比較!

ハリアーのエンジン

トヨタ ハリアー 2015年 エンジン

ハイブリッド車仕様(ハリアー)

総排気量L2.493
使用燃料無鉛レギュラーガソリン
最高出力ネットkW(PS)/r.p.m.112(152)/5,700
最大トルクネットN・m(kgf・m)/r.p.m.206(21.0)/4,400~4,800

最高出力<ネット>:50kW(68PS)
最大トルク<ネット>:139N・m(14.2kgf・m)

ガソリン車仕様(ハリアー)

■2.0L自然吸気エンジン
総排気量L1.986
使用燃料無鉛レギュラーガソリン
最高出力ネットkW(PS)/r.p.m.111(151)/6,100
最大トルクネットN・m(kgf・m)/r.p.m.193(19.7)/3,800

■2.0L直噴ターボエンジン
排気量:2.0L
最高出力ネットkW(PS)/r.p.m.170(231)/5,200~5,600
最大トルクネットN・m(kgf・m)/r.p.m.350(35.7)/1,650~4,000

レクサスNXのエンジン

レクサスNX300hエンジン

NX300h(ハイブリッド)

型式 2AR-FXE
種類 直列4気筒DOHC
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
総排気量L2.493
内径×行程mm90.0×98.0
圧縮比 12.5
最高出力[NET]kW(PS)/r.p.m.112 (152) / 5,700
最大トルク[NET]N・m(kgf・m)/r.p.m.206 (21.0) / 4,400~4,800
燃料供給装置 電子制御式燃料噴射装置
燃料タンク容量L56

NX200t(ターボ)

型式 8AR-FTS
種類 直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボ
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
総排気量L1.998
内径×行程mm86.0×86.0
圧縮比 10.0
最高出力[NET]kW(PS)/r.p.m.175 (238) / 4,800~5,600
最大トルク[NET]N・m(kgf・m)/r.p.m.350 (35.7) / 1,650~4,000
燃料供給装置 筒内直接+ポート燃料噴射装置 (D-4ST)
燃料タンク容量L60

ハリアーのガソリンエンジンは安定した加速性能と燃費の良さ、低排気量を実現しています。
ターボエンジンも用意されており、走行性を重視する方にもおすすめできます。
ハイブリッド車は高い燃費性能とともに静粛性も備え、モーターのサポートで安定した走行性能を発揮します。

レクサスNXのハイブリッドモデルであるNX300hは高い燃費性能と環境性能を備えています。
ターボモデルであるNX200tはレクサス初のターボモデルで、新開発のターボエンジンにより強力な速度性能と加速性能を提供します。

トヨタ ハリアーとレクサスNXの室内空間を比較!

ハリアーの室内空間

トヨタ 新型ハリアー 2017年 マイナーチェンジモデル
トヨタ 新型ハリアー 2017年 マイナーチェンジモデル

レクサスNXの室内空間

レクサスNX内装(2014)
レクサスNX_Bright Future 防水ラゲッジカーゴマット
https://www.amazon.co.jp/

ハリアーの室内空間は、足元に余裕のある後列シートや、シートアレンジによるラゲッジスペースの拡大により、快適で目的に合ったドライビングが楽しめます。
フラットなラゲージスペースと下収納により、大きめの手荷物や細々とした荷物も散らからずに収納できます。

レクサスNXは、ウインドシールドガラスに運転に必要な情報を投影する事で、前方を見たままドライブを楽しめます。
ラゲージルームは950mmの奥行を備え、後席を倒す事でさらに大きな荷物を積載する事が可能です。

トヨタ ハリアーとレクサスNXを人気、販売台数で比較!

ハリアーは2013年にフルモデルチェンジし、2014年には6万台以上の売り上げを出しています。
2015年以降も順調に売り上げていおり、
2015年の年間販売台数(国内は)58,991台となっており、国内のSUVの中では2位です。
2017円のマイナーチェンジでさらに販売台数を伸ばそうとしています。

レクサスNXは2014年に発売され、発売直後から月販目標の700台を大きく上回るペースで売れました。
レクサスNXは特に米国での人気が高く、レクサスの売り上げを牽引する存在となりました。
2015年の年間販売台数(国内は)18,416台となっており、国内のSUVの中では8位です。
高価格帯にも関わらずすごい人気です。

トヨタ ハリアーとレクサス NX! あなたならどちらを選びますか?

【みんなの意見】投票受付中!あなたは多数派?

Q. 【トヨタハリアー vs レクサスNX】ライバルSUV対決!買うならどっち?

トヨタ ハリアーとレクサス NXは、どちらも高級感のある都会派クロスーオーバーSUVです。共通のプラットフォームを使用してい…

  • トヨタ ハリアー
  • レクサス NX

回答せずに結果を見る ご回答ありがとうございました。
アンケート結果を見る Powered by

トヨタのハリアーは幅のある価格帯や先進の安全性能、低燃費かつスポーティな走行性能などが魅力です。
レクサスNXは高級感溢れる内外のデザインや、ターボモデルの力強い加速性能、上質な乗り心地などが魅力です。

どちらもトヨタ系列の車で性能面でも共通する部分は多く、上質さにおいても甲乙つけがたいほどお互いに優れています。
高級車は高い買い物ですので、よく調べて納得のいく選択をしたいですね。
あなたならどちらを選びますか?

ハリアーとレクサスNXで悩んでいる方におすすめの関連記事

新型ハリアーVSライバル車7車種【人気SUV徹底比較】

レクサスSUV全車種の価格や性能を一覧比較!LEXUS UX・NX・RX・LXの違いは?

SUV人気ランキングトップ11車比較【2016最新販売台数】

レクサス逆輸入車・日本未発売のLEXUS GX・ES【特選逆輸入車】

LEXUSが今アツい!人気が止まないレクサスのオーナー特典とは?

新型ハリアー試乗レビュー記事はこちら

【トヨタ新型ハリアーを評価してみた】車好き女子ごめすが試乗レビュー

この記事の執筆者
MOBY編集部 第4グループ