MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > クラウン > 北米トヨタが新型クラウンのティザー公開!国内専売から世界戦略車に?
クラウン

更新

北米トヨタが新型クラウンのティザー公開!国内専売から世界戦略車に?

新型クラウンが北米デビューか

それが2022年7月13日になって、北米トヨタが公式Twitterアカウントにて新型クラウンと思われるティザー画像を公開しました。

「これはなんの車種か」と尋ねたユーザーに対し、トヨタは「7月15日に明らかになる」としていることから、7月15日に世界初公開されるという新型クラウンであることはほぼ確実。デザインも先月出願が明らかになった意匠登録と一致しています。

エモーショナルレッドⅡが初公開

公開されたティザー画像

公開されたティザー画像では、新型クラウンのヘッドライトとボンネットやグリルの一部を確認できます。

日本で公開されているティザーはカッパーのようなブラウン系のみで、赤いボディカラーが公開されたのは今回が初。

ボンネットがブラックであることから新たに設定される最上位グレード「RS」の専用色となるバイトーンカラー「エモーショナルレッドII×ブラック」であると思われます。

ボディカラーを始め、デザインと価格以外の詳細は判明済

海外発売の伏線は以前からあった

北米で出願されていたクラウンの商標

クラウンは初代から現在に至るまで一貫して日本のみの販売としてきました。

しかし、北米の特許庁にクラウンの商標が出願されていたり、オーストラリアでは新型クラウンのエンブレムがかなり前から出願されていたりと、海外発売の可能性を示唆するトヨタの行動は少なからず確認されていました。

また、海外のYouTubeではトヨタの内部資料とされる資料がリークされた際、今後北米で発売される車種の中に「CROWN」という文字が確認されています(ただし、資料が本物かどうかの真偽は不明)。

今回トヨタの北米部門がティザーを公開したことで、クラウンの海外デビューの可能性がかなり高まったと言えるでしょう。

新型クラウンの意匠登録が発見された際、SNSでは「カムリらしい」という声もちらほらありました。北米だとカムリは人気モデル。クラウンもその派生モデルとして人気になることが期待されます。

新型リーク情報提供求む!
「ディーラーで聞いた」など、読者の方からの新型車情報を募集しています。情報提供をしていただける方はこちらよりご連絡ください!

トヨタの新型車情報はこちら

受注期間たった2ヶ月!GR86の10周年記念車の受注がスタート

現行アルファード受注終了!次期型は来年5月登場が濃厚に

その他の最新情報

日産が公開したコンセプトアートからシルビアEVを予想!

NSXやプレリュードがBEVになって復活!?公式発表が激アツすぎる

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード