MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > カローラフィールダー > 【ステーションワゴン徹底比較】カローラフィールダーvsアクセラスポーツ|ライバル車対決
カローラフィールダー

更新

【ステーションワゴン徹底比較】カローラフィールダーvsアクセラスポーツ|ライバル車対決

カローラフィールダーとアクセラスポーツのエンジン性能を比較!

カローラフィールダーのエンジン

トヨタ カローラフィールダー 2015年

ハイブリッド車

総排気量L  1.496
使用燃料   無鉛レギュラーガソリン
最高出力ネットkW[PS]/r.p.m.   54[74]/4,800
最大トルクネットN・mkgf・m]/r.p.m.   111[11.3]/3,600~4,400

ガソリン車(1.8L)

総排気量L   1.797
使用燃料   無鉛レギュラーガソリン
最高出力ネットkW[PS]/r.p.m.   103[140]/6,200
最大トルクネットN・m[kgf・m]/r.p.m.   172[17.5]/4,000

アクセラスポーツのエンジン

マツダ アクセラ SKYACTIV-D 2.2 3代目 エンジン

XD(グレード)

エンジンタイプSKYACTIV-D 2.2
エンジン種類水冷直列4気筒DOHC16バルブ直噴ターボ
エンジン総排気量 (L)2.188
エンジン最高出力 (kW<PS>/rpm)129<175>4,500
エンジン最大トルク (N・m<kgf・m>/rpm)420<42.8>/2,000
使用燃料軽油
タンク容量 (L)51

15C(グレード)

エンジンタイプSKYACTIV-G 1.5
エンジン種類水冷直列4気筒DOHC16バルブ
エンジン総排気量 (L)1.496
エンジン最高出力 (kW<PS>/rpm)82<111>/6,000
エンジン最大トルク (N・m<kgf・m>/rpm)144<14.7>/3,500
使用燃料無鉛レギュラーガソリン
タンク容量 (L)51

カローラフィールダーのハイブリッドモデルは、モーターとエンジンの長所を生かす事で燃費と乗り心地を両立させています。
ガソリン車もアイドリングストップを備え、低燃費を追求した高効率エンジンとなっています。

アクセラスポーツのクリーンディーゼルエンジンは強力な速度性能と加速性能を両立した新世代高効率エンジンです。
排気ガスをクリーン化し、低燃費に貢献しています。
ガソリンエンジンも異常燃焼の原因となる残留ガスの低減や燃焼時間の短縮などにより、高圧縮比を実現。
燃費、トルクともに従来のものより向上しています。

カローラフィールダーとアクセラスポーツの室内空間を比較!

カローラフィールダーの室内空間

トヨタ カローラフィールダー HYBRID G W×B 2015年 内装
トヨタ カローラフィールダー ワンタッチ格納リヤシート

アクセラスポーツの室内空間

アクセラスポーツ 22XD L Package インテリア
マツダ アクセラ スポーツ 2013年 3代目 トランクルーム

カローラフィールダーの内装は上質と心地よさが高いレベルで調和したものとなっています。
ステーションワゴンを選ぶ際に気になるラゲージスペースの積載容量は、
通常時407L(VDA法測定値)、後席格納時が872Lです。
荷室の最大長は後席格納時で2,025mmとかなりの広さです。

アクセラスポーツの内装は、ファブリック生地やレザー、スエードなど質の高いシートがグレードごとに用意されています。
また、ヘッズアップコックピットという考え方のもと、運転情報と利便情報を分け、必要な情報を整理して理解できるよう工夫がされています。
ラゲージスペース容量は364L(VDA法測定値)が確保されています。

カローラフィールダーとアクセラスポーツの人気、販売台数などを比較!

トヨタ カローラフィールダー HYBRID G 2015年

トヨタのカローラフィールダーは2000年に登場して以来、毎年10万台~20万台を売り上げてきた人気車です。
2009年ごろからやや売り上げに陰りが見え始めてきましたが、2012年にフルモデルチェンジし、再び10万台以上の売り上げを出しています。

マツダのアクセラシリーズは2003年の初登場以来、毎年2万台前後を売り上げてきました。
変化があったのはフルモデルチェンジして3代目になった2013年以降です。
マツダがゼロから技術を見直したスカイアクティブテクノロジーを全面採用した3代目モデルは、2014年の累計販売台数を一気に4万台以上に伸ばしています。
特に海外で高く評価されています。

トヨタ カローラフィールダーと、マツダ アクセラスポーツ、あなたならどちらを選びますか?

【車の世論調査】あなたは少数派かも?

トヨタのカローラフィールダーは、広々としたラゲージスペースを備え、ハイブリッドモデルもラインナップしており高い燃費性能などが魅力です。

マツダのアクセラスポーツはスカイアクティブ技術による新世代クリーンディーゼルエンジンの高い加速性能や、洗練されたデザインなどが魅力です。

ともにステーションワゴンとして高い人気を誇るこの2台。
あなたならどちらを選びますか?

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る (13枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事