MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > bZ3 > bZシリーズ第2弾『bZ3』いよいよデビュー!中国BYDとトヨタの共同開発セダン
bZ3

更新

bZシリーズ第2弾『bZ3』いよいよデビュー!中国BYDとトヨタの共同開発セダン

他メーカーとの協業で開発されるbZシリーズ

電動車のフルラインアップ化を目指しているトヨタは、その一環として2025年までにグローバル市場で新シリーズの『bZシリーズ』を含む10車種以上のバッテリーEVを導入することを計画していることを発表しています。

2022年5月12日に発売された新型BEVの『bZ4X』は、そのbZシリーズ第1弾モデルとして登場。bZシリーズは他メーカーとの共同によって開発されることが明かされており、bZ4Xはスバルとの共同開発が行われました。

スバルのほか、スズキやダイハツといった国内メーカー、さらに中国のBYDもパートナー企業としてその名前が挙がっており、それぞれの得意分野となる大きさやスタイルのEVをニーズにあわせて開発するとしています。

「bZラージSUV」はシリーズ内の最上位モデルか

中国最大手メーカー・BYDとの協業モデル『bZ3』

出典:baijiahao.baidu.com

トヨタは2021年12月に行ったBEV戦略に関する説明会で、セダンタイプのバッテリーEVであるコンセプトカー『bZ SDN』を公開。

このbZ SDNにもとづいたと思われるテストカーが2022年3月に中国・深セン市で目撃され、その後、中華人民共和国工業情報化部からカモフラージュを解いた姿が完全に公開されています。

メーカーが正式に発表する前の製品を情報として公開する中華人民共和国工業情報化部が、『bZ3』と書かれたエンブレムが取り付けられたトヨタの車を公開したことから、bZシリーズ第2弾としてbZ3が登場する時期が近いことが示唆されていました。

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード