MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > スズキ > スイフトスポーツ > 次期スイフトスポーツはEV化?!新開発プラットフォーム採用でワイドボディに
スイフトスポーツ

更新

次期スイフトスポーツはEV化?!新開発プラットフォーム採用でワイドボディに

次期型スイフトスポーツの予想CGを入手

次期型スイフトスポーツの予想CG

スズキが世界戦略モデルとして販売をおこなっている「スイフト」のスポーツモデル「スイフトスポーツ」の次期型の予想CGを入手しました。

アグレッシブな印象のワイドボディへ

次期型スイフトスポーツの予想CG(アップ)

今回公開された次期型スイフトスポーツの予想CGは、新開発のプラットフォームを採用し軽量化とワイドトレッド化が施されたものとなっています。

LEDデイタイムランニングライトが強調されたヘッドライトや、フェンダー部の張り出しが際立つキャラクターラインなど、ワイドボディを前面に押し出したデザインを採用。

V型のフロントグリルや、左右のディフューザー部に埋め込まれたフォグランプでアグレッシブな印象になるのではないでしょうか。

4代目登場から5年経過…まもなく次期モデル登場か

現行スイフトスポーツ(2020年モデル)
現行スイフトスポーツ(2020年モデル)

初代スイフトは「ワゴンR」とプラットフォームを共有して2000年にデビュー。2007年にデビューした2代目モデルから全世界共通の車名で販売されるようになり、「走る・曲がる・止まる」という基本性能の高さから高い評価を受けるようになりました。

2020年にスズキは「スイフト スポーツハイブリッド」を発表しており、1.4リッター直4ターボエンジン搭載のハイブリッドシステムは次期型で国内向けにも設定される見込みです。

2016年に現行型の4代目スイフトが登場してから5年経過。次期モデルへの期待が高まっています。

スズキの新型車情報はこちら

スズキのコンパクトカー人気車種一覧比較

もはや発売したも同然?リーク情報が大漁のトヨタ新型ランドクルーザー300系

ついに登場!ジムニーのロングホイールベース

市販モデルがリーク!日産フェアレディZはプロトタイプよりカッコイイ?

国産スポーツカー・オープンカーおすすめ人気ランキング

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る (3枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード