MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 【億超え!】ケーニグセグとパガーニの新車で買える超高級外車オープンカー|2019年最新情報
メーカー・車種別

更新

【億超え!】ケーニグセグとパガーニの新車で買える超高級外車オープンカー|2019年最新情報

超高級!新車で買えるケーニグセグ&パガーニのオープンカーは計4車種

世界の高級車メーカーやスーパーカーメーカーが販売しているオープンカーの中でも、超高級なケーニグセグとパガーニのオープンモデル 合計4車種を紹介します。新車車両価格 億超えは当たり前。発表時にすでにオーナーが決まっていることも少なくありません。

ケーニグセグレゲーラ

ケーニグセグ レゲーラ 2019年
新車価格 –

レゲーラはスウェーデンのケーニグセグが生み出した新進気鋭のPHEVハイパーカー。タルガトップを採用しオープンスタイルにもなる。80台限定生産モデルとして2015年に発表され、価格は2億円超。1100PSを発揮するV8ツインターボと3基のモーターを備え、システム出力はF1エンジンすら超える1500PS。外側に開いてから90度上に回転させる”ラプタードア”は、他のスーパーカーとは一線を画するデザイン。

ケーニグセグアゲーラRS

ケーニグセグ アゲーラRS 2019年
新車価格 –

アゲーラRSは最高速度447km/hがギネス記録として登録される世界最速のハイパーカー。ボディは脱着式ハードトップを備える2シーターオープンスタイル。2010年から続くアゲーラシリーズの頂点に立ち、最大出力1130PSを誇るV8ツインターボを搭載。ケーニグセグのレーシングモデル「One:1(ワン)」の空力・冷却性能のノウハウを応用し、かつ公道での実用性も確保。25台限定生産で2018年には生産が終了した。

ケーニグセグ アゲーラRS後継の新型ハイパーカーを公式発表

ケーニグセグアゲーラRSR

ケーニグセグ アゲーラRSR 2019年
新車価格 –

アゲーラRSRはRSをベースにしたオープンハイパーカー。ケーニグセグ ジャパン設立に合わせ2016年に公開され、発表時の価格は2億6000万(税別)。限定生産となった3台はすべて日本で販売された。可変式のアクティブスポイラーをはじめとしたエアロパーツや先進的なインテリアはRSR専用のデザイン。搭載されるV8ツインターボは最大で1176PSを発揮し、RSから46PSパワーアップされている。

パガーニウアイラ ロードスター

パガーニ ウアイラロードスター 2019年
新車価格 –

2017年に初公開されたパガーニ ウアイラのロードスター型。メルセデスAMG製のV12ツインターボをミッドシップに載せ最高出力774PSを発揮する。カーボンファイバーとチタニウムの複合材を使用したため、クーペよりも軽量で高剛性というオープンモデルとしては稀有な例。内装はメッキやカーボンが華やかな雰囲気を演出。カーボンとガラスからなる脱着可能なハードトップと、ファブリックとカーボンのソフトトップが標準装備される。

※スマートニュース、LINEニュースなどのアプリでは、リンクやYouTubeなどの表示がされませんので、この下にあるオリジナルサイトへのリンクからご覧ください。
※正規輸入車のみを本記事で掲載しています

すべての画像を見る (4枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部

下取りよりも高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「カーセンサー」

おすすめポイント

  • たった90秒で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大30社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りよりも高く売れる!!