MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > スバル > WRX STI > スバル WRX STIのファイナルエディションが555台限定発売!東京モーターショー2019にて公開
WRX STI

更新

スバル WRX STIのファイナルエディションが555台限定発売!東京モーターショー2019にて公開

現行WRX STI最後の特別仕様車が東京モーターショーで公開!

スバル WRX STI EJ20 ファイナルエディション 東京モーターショー2019
東京モーターショー2019で初公開されたWRX STI EJ20 ファイナルエディション
スバル WRX STI EJ20 ファイナルエディション 東京モーターショー2019
スバル WRX STI EJ20 ファイナルエディション 東京モーターショー2019

スバルの「EJ20型水平対向エンジン」が今年度内に生産終了に伴って現行WRX STIも2019年末に受注を終了します。それに伴い特別仕様車「EJ20 Final Edition」を発売するとともに、プロトタイプを東京モーターショー2019で展示することが決定しました。

EJ20 Final Editionは555台限定で抽選発売される予定で、価格をはじめとする詳細情報は10月23日に公表を予定しています。

スバル インプレッサWRX 1996年 サンレモラリー
スバル インプレッサ555

特別仕様車として、歴代ラリー車へのオマージュが込められた装備を採用しています。ゴールド塗装のBBS製19インチアルミホイールや555台という販売台数は、かつてラリー競技で活躍したスバル インプレッサ555からきています。

{"status":404,"message":"NotFound \u63b2\u8f09\u7d42\u4e86."}

EJ20エンジンとは?

スバル WRX STI エンジン 2017

EJ20エンジンはEJ20型水平対向エンジンといって、1989年から30年もの間スバルの主力エンジンとして活躍してきた名機。初代レガシィやインプレッサをはじめとする幅広いスバル車に採用され、世界ラリー選手権やニュルブルクリンク24時間レースなどのモータースポーツで活躍したエンジンとして知られています。

【スバルのEJ20エンジンとは】搭載車種や燃費とターボとの性能比較も

※LINEニュース、スマートニュースなどのアプリでは、画像キャプションなどの重要な情報が仕様上表示されませんので、オリジナルサイトもご覧ください。

この記事の執筆者
MOBY編集部