MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > スバル > レガシィアウトバック > スバル新型レガシィアウトバックを日本初公開!先行予約を開始
レガシィアウトバック

更新

スバル新型レガシィアウトバックを日本初公開!先行予約を開始

スバル新型レガシィアウトバックを日本初公開

新型レガシィアウトバック Limited EX

スバルは2021年9月2日、新型レガシィアウトバックの日本仕様を初公開し、全国のスバル販売店で先行予約を開始しました。

新型レガシィアウトバックは、アクティブかつタフさを表現するため、厚みのあるボディや力強い素材などを採用。インテリアでは、ハーマンカードンサウンドシステムや本革シート(ナッパレザー)を採用することで、最上級クロスオーバーSUVとしての上質感を演出しています。

さらに大型センターインフォメーションディスプレイや、フル液晶メーターで構成されたデジタルコックピットは、運転に必要な情報の認知から操作を、よりスマートにサポートします。

グレードは2種類

レガシィアウトバックのグレードには、上質さを高めた「Limited EX」と、SUVらしさを追求した「X-BREAK EX」の2種類が設定されています。

Limited EX

Limited EX
Limited EXの運転席

X-BREAK EX

X-BREAK EX
X-BREAK EXの運転席

新型レガシィアウトバックのスペック

新型レガシィアウトバック X-BREAK EX

スバルグローバルプラットフォーム+フルインナーフレーム構造等による車体剛性の最適化で、動的質感と衝突安全性能を大幅に向上。先進安全装備では、「新世代アイサイト」や、3D高精度地図データを採用した高度運転支援システム「アイサイトX(エックス)」を全車標準装備しています。

新型レガシィアウトバックのパワートレインは、低回転域から力強いトルクを発生する1.8L水平対向4気筒直噴ターボエンジンを採用。スペックは以下表のとおりです。

エンジン1.8L DOHC 直噴ターボ “DIT”
駆動方式AWD(常時全輪駆動)
トランスミッションリニアトロニック(CVT
最高出力[ネット]130kW(177PS)/ 5200-5600rpm
最大トルク[ネット]300N・m(30.6kgf・m)/ 1600-3600rpm
WLTC燃費13.0km/L

北米仕様のウィルダネスは設定無し

アウトバック ウィルダネス(北米仕様)

9月2日、北米で発表されたウィルダネスについては、国内仕様が発表されませんでした。

ただ、一部では並行輸入で購入しているユーザーもみられます。

正式発表は10月を予定

新型レガシィアウトバックの発売は2021年10月7日を予定しているとのこと。現時点だと価格は不明です。

新型リーク情報提供求む!
「ディーラーで聞いた」など、読者の方からの新型車情報を募集しています。情報提供をしていただける方はこちらよりご連絡ください!

スバルの新型車情報はこちらから

その他の最新情報

ついに登場!ジムニーのロングホイールベース

5ナンバーミニバン界が刷新か!次期王者争いの開幕?

マツダの大本命!最も売れたマツダのSUV、CX-5のモデルチェンジは近い?

トヨタのフラッグシップミニバンもフルモデルチェンジ間近?

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード