MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 【2018年最も売れた車】普通車・軽自動車・ボディタイプ別1位は?
メーカー・車種別

更新

【2018年最も売れた車】普通車・軽自動車・ボディタイプ別1位は?

2018年 ボディタイプ別で最も売れた車は?

駐車場 赤 青

2018年に最も売れた車はどの車でしょうか。MOBYでは日本自動車販売協会連合会、全国軽自動車協会連合会の2018年1月~11月、および日本自動車輸入組合の2018年1月~9月の販売台数に基づきランキングを作成。各カテゴリの1位と2位をご紹介します。

【総合(普通車+軽)第1位】ホンダ N-BOX(225,263台)

ホンダ N-BOX G・EX Honda SENSING 2017

普通車、軽自動車合わせて、2018年最も売れたのは、ホンダ N-BOXでした。2位のスズキ スペーシア(139,961台)に、85,000台以上の差をつけての圧勝です。この2車の売れ行きから、スライドドアの軽ハイトワゴンが絶大な人気であることがわかります。

ちなみに総合ランキングは1位から5位までが軽自動車。税金や維持費の安さ、燃費のよさに加え、実用性も高い軽自動車人気は、しばらく続きそうです。

{"status":404,"message":"NotFound \u63b2\u8f09\u7d42\u4e86."}

【ホンダ 新型N-BOX試乗レビュー】南明奈#おため試乗|車内の広さや走り心地は?

スズキ新型スペーシア/スペーシアカスタム発売開始!価格は133万〜で燃費やハイブリッド・納期についても

【普通車部門 第1位】日産 ノート(128,260台)

日産 ノート サンライトイエロー/スーパーブラック 2トーン 2018

普通車で最も売れたのは、日産 ノートシリーズ。特に「ノート e-POWER」の売れ行きが好調でした。e-POWERに4WD仕様やニスモSが追加されるなど、豊富なラインナップに拡充したことも、この人気あってこそでしょう。

2位はトヨタ アクア(117,511台)で、コンパクトなハイブリッドカーの売れ行きが好調であることがわかります。

最新「ノート」中古車情報
本日の在庫数 7577台
平均価格 99万円
本体価格 0~277万円
ノートの中古車一覧へ

日産 新型ノートe-POWERの燃費は37.2km/L|2017年上半期の販売台数コンパクト1位

【トヨタ新型アクア最新情報】スペックや燃費と価格、クロスオーバーについても

【軽自動車部門 第1位】ホンダ N-BOX(225,263台)

軽自動車で最も売れたのは、総合ランキング1位に輝いたN-BOX。2位はもちろんスズキ スペーシア(139,961台)です。

【SUV部門 第1位】トヨタ C-HR(72,107台)

トヨタ C-HR

SUVで最も売れたのは、トヨタ C-HRでした。2位はホンダ ヴェゼル(56,013台)と、ハイブリッドモデルがラインナップされているコンパクトSUVが人気傾向にあります。

相変わらず激戦カテゴリのSUV。人気のコンパクトタイプ以外にも、3列7人乗りのラグジュアリータイプや、クーペスタイルSUVなども市場投入されており、豊富な選択肢から選べる点も魅力です。

【トヨタ新型SUV C-HR(CHR)最新情報】新車納期&試乗動画や実燃費・中古車価格も

【ホンダ ヴェゼル最新情報】現行モデルの燃費や価格、スペックは?

【ミニバン部門 第1位】日産 セレナ(93,952台)

日産セレナ_e-POWER_C27 (2018年)

ミニバンで最も売れたのは、日産 セレナシリーズでした。シンプルなハイブリッドを搭載した「S-HYBRID」モデルのほか、3月からはエンジンで発電しモーターだけで走ることができる「e-POWER」もラインナップ。アクセル操作だけで加減速が可能な「e-POWER ドライブ」といった新機能も話題になりました。

2位はトヨタ ヴォクシー(56,013台)で、使い勝手のよいファミリーミニバンが人気の傾向にあります。

最新「セレナ」中古車情報
本日の在庫数 7217台
平均価格 148万円
本体価格 2~419万円
セレナの中古車一覧へ

【日産新型セレナe-POWER 最新情報】発売開始!スペックや燃費と価格は?

198173

【セダン部門 第1位】トヨタ プリウス(108,401台)

トヨタ プリウス 2018年モデル

セダンで最も売れたのは、トヨタ プリウスシリーズでした。12月にビッグマイナーチェンジしたばかりのハイブリッドモデルのほか、プラグインハイブリッドモデル「プリウス PHV」もラインナップ。日本のハイブリッドカーをけん引する車として、まだまだ人気は衰えません。

2位は6月にフルモデルチェンジしたトヨタ クラウンシリーズ(45,185台)。これまで「ロイヤル」「マジェスタ」「アスリート」と別れていましたが、このたび名称を一本化し、再出発しました。

最新「プリウス」中古車情報
本日の在庫数 9952台
平均価格 123万円
本体価格 7~460万円
プリウスの中古車一覧へ

トヨタ新型プリウスのマイナーチェンジ前後を徹底比較!賛否両論のフロントマスクに注目

トヨタ新型クラウン フルモデルチェンジ 価格は460万円からで発売!アスリート/マジェスタ廃止に

【輸入車部門 第1位】BMW ミニ(19,188台)

MINI クーパーS 3ドア 2018

輸入車で最も売れたのはBMW ミニシリーズ。3ドア、5ドア、クロスオーバーなど、様々なボディタイプが選べる魅力的な車です。

2位はフォルクスワーゲン ゴルフシリーズ(16,810台)と、普段使いできて輸入車らしいオシャレさも兼ね備えたモデルが人気であることがわかります。

(MOBY編集部)

【新型ミニクーパー / クーパーS マイナーチェンジ最新情報】違いを比較

【フォルクスワーゲン(VW)新型ゴルフ】価格や燃費から評価まで最新現行型総まとめ

注目の新型車情報はこちら

国産&外車全メーカー 新型車/新車情報!最新モデルチェンジカレンダー2018〜2019年

いつまで待てばいい?国産新型スポーツカー・スーパーカー 開発ニュースまとめ

開発中の超注目新型ミニバン8選!2019~2020年に新型ラッシュの噂

すべての画像を見る (7枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード