MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > プジョー > 308 > 新エンブレムがかっこいい!プジョー新型308がカモフラ無しでリーク
308

更新

新エンブレムがかっこいい!プジョー新型308がカモフラ無しでリーク

プジョーの新型308がほぼ市販モデルの状態で撮影

グリル中央には先日変更されたばかりの新エンブレムが配置されている

2021年3月、プジョーのCセグメント車「308」の新型がスクープされました。今回撮影された車両は、後部を」カバーで覆われてはいるものの、カモフラージュがされておらず、そのままの姿を確認することができます。

プジョー 308 2019
参考:現行のプジョー 308

新型308は現行からフロントグリルを刷新し、放射状のパターンに。ヘッドライト及びLEDデイタイムランニングライトは、508や新型208に見られる「牙」をイメージしたデザインを採用しています。引き締まった都会的な印象へと変貌を遂げています。

また、グリル上にモデル名のバッジを配置する新しいフォーマットを使用。今後のプジョー車も同様にこの形式を採用するかは現時点では不明です。

初の新エンブレム採用車か

プジョーの新エンブレム

また、今回のトピックとしては2021年2月24日に変更されたばかりの最新エンブレムを採用している点が挙げられます。このエンブレムが使用されているのは初となります。

サイドはスポーティなデザインに

サイドにはシャープなプレスラインが施され、スポーティな雰囲気を醸し出します。

新型308のパワートレインには、既存のガソリンとディーゼルを引き続きラインナップしつつ、プラグインハイブリッドの「e-308」が追加されると想されています。これは、2020年に発表された新型208と、e-208の2台からも可能性は高いと言えるでしょう。

リアではライト類が確認できる

リア部分に関してはカバーで覆われているものの、テールランプが若干透けて見ることができます。

以前撮影された新型308のテスト車両
以前撮影された新型308のテスト車両

また、リアのシルエットについては、以前撮影されたテスト車両のようになると考えられます。

最新「308」中古車情報
本日の在庫数 1台
平均価格 1,500万円
本体価格 1,500~1,500万円

その他各メーカーの最新情報はコチラ!

トヨタ新型ランドクルーザー最新情報

日産 新型フェアレディZの市販型「400Z」のエンジンが見えた!

打倒ジムニー?ダイハツからライバル車発表なるか

ヒット間違いなし!ジムニーシエラの5ドアモデルがインドで開発中?

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る (6枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード