MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > プジョー > 【プジョー】新車で買える現行車種一覧【2019年版】
プジョー

更新

【プジョー】新車で買える現行車種一覧【2019年版】

プジョーの現行車の傾向

プジョー ロゴ エンブレム

世界最古といわれるフランスの量産自動車メーカー・プジョー。いまだ日本国内ディーラーの数は少なく、輸入車種の数も本国で展開するラインナップの半分以下です。ところが、日本市場における2018年のプジョー新車販売台数は前年比でおよそ20%アップし、販売新記録が打ち立てられました。こうした好調も影響してか、今後は国内に導入される車種が増加する機運が高まっています。

プジョーについての解説記事はこちら

【自動車の歴史】プジョーの歴史、ルーツと車種の特徴を知ろう!

プジョーのボディタイプ別現行車種一覧

ボディタイプ車種名
コンパクトカー208
308
セダン508
ステーションワゴン308SW
SUV2008
3008
5008

プジョーのコンパクトカー一覧

208

プジョー 208 アリュール

プジョー 208 Allure

プジョーの現行車におけるエントリーモデルに位置する208は、アグレッシブな外観デザインや最軽1,040kgの超軽量ボディが特徴。キビキビとした走りは、日本の狭い道路事情にかなっており、安価な価格設定が人気です。

グレード構成・価格

208のグレード構成・価格
ファーストセレクション199万
シグネチャー210万
スタイル 5MT199万
アリュール237万
[単位]円(消費税込み)

【プジョー208の購入前確認事項4選】実燃費や試乗の評価からアリュールなどについても

308

プジョー 308 GT ブルーHDi

プジョー 308 GT BlueHDi 2016年

208より全長・全幅がサイズアップした308は、高度な排ガス浄化を実現するクリーンディーゼル「ブルーHDi(※)」を搭載したグレードがラインナップされています。現在の欧州の主流である高性能クリーンディーゼル技術を、比較的安価で体感することができます。

※グレードに「ブルーHDi」と名がつくものは、他モデル含めすべてクリーンディーゼル車です。

グレード構成・価格

308のグレード構成・価格
アリュール284万
アリュール ブルーHGi305万
GT ライン309万
GT ライン ブルーHDi330万
GT ブルーHDi359万
[単位]円(消費税込み)

プジョー 308 ディーゼルに試乗!燃費と走りや内装の質感などは評判通りか徹底検証!

プジョーのセダン一覧

508

プジョー 新型508

プジョー 新型508_2018

プジョーのフラッグシップセダンである508。2018年11月19日に新型が本国デビューし、新たに「ファストバック」スタイリングが採用され、クーペを思わせる流麗なルーフラインが特徴となりました。新型508の日本導入は確定しており、2019年の4月〜6月(第1四半期)ごろの予定です。

グレード構成・価格

580のグレード構成・価格
アリュール417万
GTライン459万
GT ブルーHDi492万
[単位]円(消費税込み)

【新型プジョー508 試乗記】長距離ドライブが疲れない3つの理由

プジョーのステーションワゴン一覧

308SW

プジョー 308SW

プジョー 308 SW

プジョー 308SWは、308の全長とホイールベースを延長したステーションワゴンです。優れた走行性能とゆとりのあるラゲッジスペースを持ち、アウトドアに最適のスポーツワゴンとして活躍します。

グレード構成・価格

380SWのグレード構成・価格
アリュール309万
アリュール ブルーHDi330万
GTライン ブルーHDi355万
GT ブルーHDi384万
[単位]円(消費税込み)

プジョーのSUV一覧

2008

プジョー 2008

プジョー 2008 2018年型

プジョー 2008は、コンパクトカーの208をベースに開発されたコンパクトクロスオーバーSUV。都市型SUVにカテゴライズされる洗練されたデザインと小柄なボディは、国内外問わず高い人気を誇ります。

残念ながら、日本国内に2008のクリーンディーゼルモデルはいまだ導入されていません。

グレード構成・価格

2008のグレード構成・価格
アリュール265万
クロスシティ270万
[単位]円(消費税込み)

プジョー新型2008 フルモデルチェンジは2019年か!新コンパクトSUVはどう変化?価格やスペック予想

3008

プジョー 3008

新型 プジョー 3008 2016年

プジョー 3008は、2008と5008の中間に位置するミドルサイズSUV。上級グレード「クロスシティ」と「GT ブルーHDi」には、SUVとしての走破性を高める「アドバンスドグリップコントロール(ヒルディセントコントロール付)」が搭載されています。さらに同グレードの内装は、快適性を高める高級シート素材「アルカンターラ」が使用されており、上質な室内空間が魅力的です。

グレード構成・価格

3008のグレード構成・価格
アリュール357万
アリュール LEDパッケージ375万
ブルーHDi クリーンエディション400万
クロスシティ405万
GT ブルーHDi448万
[単位]円(消費税込み)

新型プジョー3008 in東京ミッドタウンGWイベント情報!新コンパクトSUVの価格や燃費も紹介

アルカンターラの解説記事はこちら

最高級シート「アルカンターラ」とは?唯一の欠点は価格が高いこと?

5008

プジョー 5008

新型 プジョー 5008 2017年型

プジョー 5008は、SUVシリーズで最大サイズを誇り、7人乗り3列シートの大型SUVです。搭載されるエンジンは、ガソリン・ディーゼル問わずすべてターボチャージャー付き。FF駆動モデルのみでありながら(※)、力強い走りと走破性を誇ります。

※プジョーのSUVは、すべてFF駆動

グレード構成・価格

5008のグレード構成・価格
アリュール404万
クロスシティ430万
GT ブルーHDi473万
[単位]円(消費税込み)

フランス車に関する記事はこちらから

全部言えたらフランス車マスター!日本で買えるフランス車メーカー一覧

この記事の執筆者
MOBY編集部 第2グループ