MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 日産 > セレナ > 【画像多数】日産 新型セレナの開発車両が鮮明スクープ!現行と並ぶ姿も
セレナ

更新

【画像多数】日産 新型セレナの開発車両が鮮明スクープ!現行と並ぶ姿も

日産 次期型セレナの開発車両がスクープ

現行セレナ アーバンクロム

2016年8月にフルモデルチェンジしてデビューした日産のミドルサイズミニバン『セレナ』は、まもなくモデルチェンジを実施することが予想されています。

すでにカモフラージュが施された開発車両の目撃情報も多数挙がっており、MOBYでも何度か次期型セレナに関する情報をお伝えしていきました。

今回はこれまでで最も鮮明に撮影されたと言っても過言ではないスパイショットを入手。なんと現行型セレナと並んだ姿も撮影されました。

日産が去年公開したアニメ映像と一致?

新型セレナの開発車両
画像提供:𝑯𝑨𝑹𝑼𝑲𝑰様/Twitter

こちらが大黒パーキングエリアにて撮影された新型セレナの開発車両。まるで公式画像のような角度で撮影されたこの画像では、厳重なカモフラージュが施されているものの、ボディのシルエットやウィンドウ形状などが明確に分かります。

ドアミラー位置やベルトラインなどは現行に近いと言えます。フロントフェイスは今よりもスマートな造形で、アリアやサクラといった最新車種を踏襲したデザインになると予想されます。

フロントウィンカーが点灯している様子
画像提供:𝑯𝑨𝑹𝑼𝑲𝑰様/Twitter

撮影者の方によると、フロントウィンカーはLEDだったとのこと。以前、ヘッドライトが点灯した開発車両のスクープをお伝えしたときは、シャープなポジションランプを備えているような点灯パターンのヘッドライトが確認できました。

出典:山形日産グループ

昨年2021年7月に山形日産が制作したアニメCMに新型セレナの次期モデルと思われる車両が登場していましたが、ボンネット形状やグリル形状、ホイール形状は非常に近いと言っていいでしょう。

完全に同じであるかは現時点だと不明ですが、このようなデザインになる可能性はじゅうぶん考えられます。

現行モデルとかなり近いデザイン

画像提供:𝑯𝑨𝑹𝑼𝑲𝑰様/Twitter

サイドからリアにかけての画像がこちら。ホイールは現行セレナが装着しているものとスポークデザインが似ています。

また、カモフラージュの隆起から、リアウィンドウやリアスポイラーの形状も現行モデルと同じようなデザインになることが推測されます。

一つ前の画像を拡大したもの
画像提供:𝑯𝑨𝑹𝑼𝑲𝑰様/Twitter

運転席部分も映っていましたが、ここから内装についての情報を得るのは困難。この部分については今後の新情報をお待ち下さい。

以前目撃された新型セレナの開発車両
画像提供:庶民さんぽー@RollingStar☆彡様

テールランプは合間にカモフラージュが貼り付けられているので今回撮影された写真からはデザインが分かりづらいですが、以前目撃された点灯した状態がこちら。

ちなみに、この車両と今回目撃された車両のナンバーは一致しており、同一車両であることが分かります。

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード