MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 日産 > 【2000年の今日】日産が伝統のブランドを一新!『ブルーバード シルフィ』登場
日産

更新

【2000年の今日】日産が伝統のブランドを一新!『ブルーバード シルフィ』登場

ブルーバードブランドを一新するモデルを投入

日産 ブルーバード シルフィ 18Vi-G

2000年7月27日、日産は伝統的な『ブルーバード』ブランドの新型車を『ブルーバード シルフィ』の名称で販売することを決定したと発表しました。

ブルーバードの車名ではあるものの、1996年1月にデビューした既存モデルの10代目ブルーバード(U14型)の販売についても継続となるため、ブルーバード シルフィとブルーバードは別の車種として併売されます。

2022年の日産のセダンラインアップは?

新開発エンジンで高い環境性能を実現

日産 QR20DD型エンジン

ブルーバード シルフィは日産が新たに開発した環境技術を採用し、北米で「世界でもっともクリーンなガソリン車(SULEV)」に認定されたセントラと同等の排出ガス浄化性能を確保。1.8L・2WD車に採用します。

また、2.0Lモデルには高い静粛性と低燃費を実現する新開発エンジンの『QR20DD』を搭載。SR20DEから低回転域のトルクを約15%向上させ、4気筒エンジンとしてトップクラスの静粛性、動力性能を実現しているとしています。

2000年8月30日に販売が開始され、全国希望小売価格は以下の通りです。

グレード(トランスミッション・駆動方式)全国希望小売価格(税抜)
15i (5速MT・2WD)1,549,000円
15i (4速AT[E-ATx]・2WD)1,599,000円
15i Gパッケージ (5速MT・2WD)1,649,000円
15i Gパッケージ (4速AT[E-ATx]・2WD)1,699,000円
18Vi (4速AT[E-ATx]・2WD)1,764,000円
18Vi Gパッケージ (4速AT[E-ATx]・2WD)1,864,000円
18Vi-4 (4速AT[E-ATx]・4WD1,948,000円
20XJ Gパッケージ (6速MTモード付きCVT[ハイパーCVT-M6]・2WD)2,062,000円

日産の最新パワートレインe-POWERとは?

『ブルーバード』は2012年、『シルフィ』は2021年まで販売

日産 シルフィ

初代のブルーバード シルフィは2000年8月30日の発売から約5年、2005年12月まで販売され、2代目もブルーバード シルフィの名称で2005年12月から2012年12月まで販売されました。

3代目にあたるモデルではブルーバードの名前を外し『シルフィ』として2012年12月に発売。2020年9月に日本仕様車の生産を終了しますが、モデルチェンジはせずそのまま2021年10月26日を以てシルフィ含むブルーバードの系譜は幕を下ろすことに。

中国、それからセントラの車名で北米および台湾では4代目モデルが販売されており、中国市場初のe-POWER搭載モデルとして『e-POWERシルフィ』も登場。日本では、コンパクトセダンの枠をスカイラインに統合するかたちでシルフィが販売終了となりましたが、中国市場に投入されているe-POWERシルフィの日本導入を望むファンもいるようです。

初代ブルーバード シルフィの全画像を見る

マーチの最強過激モデルをご存知?

止まらぬSUV人気!続々新型SUVが登場

日産最後の純ガソリンエンジンスポーツのカスタムがアツい

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード