MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 日産 > 日産の新型軽BEV「サクラ」内装スクープ!車両の前後を撮影した動画も
日産

更新

日産の新型軽BEV「サクラ」内装スクープ!車両の前後を撮影した動画も

サクラの内装を久々にスクープ!

サクラの最新開発車両
画像提供:やすひら(やすP)様/Twitter

2022年2月19日、日産の新型軽BEV「サクラ(仮称)」の開発車両が目撃されました。撮影された場所は東名高速道路の海老名サービスエリア(神奈川県海老名市)です。

今月12日のスクープでもお伝えしたとおり、現在サクラは横浜市内を中心にテスト走行を実施している様子。

今回注目すべきなのは内装が撮影されているという点です。

以前撮影されたサクラの開発車両

以前撮影された開発初期と見られるバージョンにも内装の画像がありましたが、こちらは大部分がシートのようなもので隠されていました。なお、撮影したカメラマンによるとスタートボタンとギアセレクター以外の物理コントローラはなかったとのことでした。

2つの大型ディスプレイを搭載している

今回撮影された内装
画像提供:やすひら(やすP)様/Twitter

より近づいて撮影されたこちらの画像。インストゥルメントパネル中央とメーターの位置に、2つの大型ディスプレイを確認することができます。

まずは中央のディスプレイを見ると、画面上部にはおそらくドライバーのものと思われる氏名が映し出されています。画面左には「Source」「メニュー」の文字があり、BluetoothやUSBといった楽曲再生メディアの切り替えや、カーナビ機能などへの切り替えをおこなうものでしょう。

画像だと「MISIA」「Welcome」「HELLO」という記載が確認でき、女性アーティスト「MISIA」の「HELLO LOVE」というアルバムに収録されている楽曲「Welcome One」が再生されていることがわかります。

メーターパネルに搭載されているデジタルディスプレイでも、速度や聴いている楽曲のアーティストやタイトルなどが表示されています。

参考:日産 IMkのインパネ

なお、サクラのベースとなっているコンセプトカー「IMk」には、インパネ中央からメーターパネルにかけて一つの超ワイドディスプレイを採用していました。

車両の前後を撮影した動画も

画像提供:ヤシ様/Twitter

別のタイミングですが、サクラの開発車両を前後から撮影された動画も投稿されています。

動画ではウィンカーを点滅させている様子が確認できます。サクラのウィンカーは細長いヘッドライトの下部分に配置されているようです。サクラのサイズを、後ろに停車している日産 キャラバンと比較するとかなりコンパクトであることが分かります。

2022年初頭に発売することがアナウンスされている日産 サクラ。「実質価格が200万円のBEV」ということでBEV普及への貢献が期待されています。実際の車名にも注目です。

今後さらなる新情報が入り次第お伝えします。

【みんなの意見】投票受付中!

Q. 日産&三菱の新型軽BEVを直感で評価!あなたの期待値は?

日産と三菱が共同開発を進めている新型軽BEV。2022年初頭に登場するとアナウンスがあり、価格は実質200万円になると伝えられ...

  • ★★★:とても期待できる!
  • ★★☆:期待できる
  • ★☆☆:あまり期待できない
  • ☆☆☆:期待はずれ…
回答せずに結果を見る
ご回答ありがとうございました。
アンケート結果を見る

新型リーク情報提供求む!
「ディーラーで聞いた」など、読者の方からの新型車情報を募集しています。情報提供をしていただける方はこちらよりご連絡ください!

サクラの前回スクープはこちら

日産の新型車情報はこちらから

その他の最新情報

トヨタが12車種の一部改良を予定…随時オーダーストップへ

ホンダのあの車種が廃止に…?大規模なラインナップ刷新を図る

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード