MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 日産 > 日産が宇宙進出?JAXAと共同開発の月面探査機を発表!独自技術「e-4ORCE」を応用
日産

更新

日産が宇宙進出?JAXAと共同開発の月面探査機を発表!独自技術「e-4ORCE」を応用

日産がJAXAと共同開発の月面探査機を公開

日産・JAXA共同開発の月面ローバ (探査車)

日産は2021年12月2日、日産グローバル本社ギャラリーで開催される「NISSAN FUTURES(ニッサンフューチャーズ)」において、国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)と共同研究している月面ローバ(探査車)の試作機を公開しました。

この共同研究において日産は、電気自動車の開発で培ったモーター制御技術と、電動駆動四輪制御技術「e-4ORCE」を応用し、月面ローバの駆動力制御に関しする分野で参画しています。

アリアの電動駆動制御「e-4ORCE」を応用

月面は起伏に富んだ砂地で、走行用のエネルギーにも制限が課せられているという過酷な環境です。

そのため、月面ローバには高い走破性や高効率な走行性能が求められます。そこで日産独自の技術「e-4ORCE」をさらに進化させ、月面の過酷な環境下に対応しうる走行性能を実現するための技術開発が行われているのです。

各タイヤが独立して作動する様子

この研究では、路面状況に応じてタイヤの空転量を最小限に抑え、様々な路面環境において走行性能を高める駆動力制御を研究・開発しています。

タイヤの空転量を最小限に抑えることは、砂地でのスタックを回避できるだけではなく、空転によるエネルギーロスを最低限に抑えることもでき、結果として走行エネルギーの効率化にもつながります。

この研究で培った技術は、月面ローバのみならず、乗用車への応用も期待できるといいます。

日産アリアのe-4ORCEモデルの発売時期も発表

日産 アリア limited

月面ローバの公開と同時に、アリアのe-4ORCEモデルの発売時期についてもアナウンスがありました。

アリアのe-4ORCEモデルの発売は2022年夏以降を予定しているとのこと。

アリアは2WDモデル「B6」を筆頭に、2022年3月下旬から順次販売が開始される予定です。

新型リーク情報提供求む!
「ディーラーで聞いた」など、読者の方からの新型車情報を募集しています。情報提供をしていただける方はこちらよりご連絡ください!

日産の新型車情報はこちらから

その他の最新情報

ホンダが「アクティ」が次世代技術てんこ盛りのハイテクマシンに改造

トヨタの大人気ミニバンは次期型が1月に発売!発売前に知りうる全情報をお届け

なぜ日本で売らない?カッコ良すぎる海外専売SUV「CX-50」

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る (5枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード