MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 日産 > フェアレディZ > 「たくさんお買い物しても安心ね」家族もニッコリ!フェアレディZ ハッチバックが出たら?
フェアレディZ

更新

「たくさんお買い物しても安心ね」家族もニッコリ!フェアレディZ ハッチバックが出たら?

SUVブームの中で光る2シータークーペの“フェアレディZ”

クロスオーバーSUVブームの中で、肩身が狭い思いをしているセダンクーペ。かつては「憧れの車」といえば高級セダンやスポーツクーペでしたが、最近ではクラウンでさえクロスオーバーSUVが登場するほど、その需要は減少しつつあります。

そんな中でも、6速マニュアルトランスミッション(9速オートマチックもあるけれど)、2人乗り、後輪駆動という今どき珍しい硬派なパッケージングで登場したのが日産 フェアレディZです。

ピュアなスポーツカーであるため、もしゴルフやキャンプに行くための車を探しているのなら、フェアレディZが候補に挙がることはないでしょう。利便性が高い車ではないため、もっと荷物が載る車を選んだほうが無難です。

しかし、それでもフェアレディZでゴルフやキャンプに行きたいという人は、多くはないけれどもゼロではないはず。そんな人たちが待ち望んでいるであろうフェアレディZの姿を予想したCGが海外メディアで公開されました。

デビューから15年…次期GT-Rどうなる?

『フェアレディZ ハッチバック』で積載性能アップ?!

出典:autoevolution.com

基本的なデザインはそのままに、トランクスペースを拡大したハッチバックとして描かれた新型フェアレディZのCGが作成されました。

リアに向かってなだらかに傾斜するルーフを備えている新型フェアレディZですが、その美しいボディラインと引き換えにトランクスペースはお世辞にも広いとはいえず、室内高もあまりないためゴルフやキャンプの荷物を積むには少し工夫が必要でした。

しかし、ハッチバック化によってトランクスペースの高さに余裕が生まれたら、その苦労もいくらか緩和するはず。このCGで描かれる新型フェアレディZ ハッチバックが本当に登場したら、アウトドア嗜好が強いスポーツカーファンにとっては「これ1台で済む」ため、思わず食指が動いてしまいそうです。

「荷物が積めない」といった理由から、家族から購入を反対されがちなスポーツカーですが、フェアレディZ ハッチバックであればひとまず「荷物が積めない」という理由は潰せるため、家族からの反対に抵抗する材料としても有効になるでしょう。

CGで描かれた新型フェアレディZ ハッチバックの全画像を見る

2030年までに電動化と明言…どうなるロードスター

もっと不便に!『フェアレディZ ロードスター』も登場に期待

出典元:motortrend

また、ハッチバック以外にもロードスターの姿を予想したCGもすでに作成されています。

こちらは先代のZ34型フェアレディZにもロードスターが設定されていたことから、プラットフォームをキャリーオーバーしている新型フェアレディZにも追加される可能性は低くはないかもしれません。

出るか?次期新型フェアレディZロードスター

フェアレディZ&アリアB6が受注停止

ディーラーの従業員が納車前の新型Zを大破させてしまう

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード