MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 日産 > フェアレディZ > 新型フェアレディZ NISMOがいよいよ登場!市販モデルのテストカーをスクープ!
フェアレディZ

更新

新型フェアレディZ NISMOがいよいよ登場!市販モデルのテストカーをスクープ!

顔つきが違う新型フェアレディZのテストカーが目撃された

日産の新型フェアレディZにカモフラージュを施した開発車両が、海外で目撃されました。

すでに公開されている新型フェアレディZとは異なる形状であることが、カモフラージュ越しからでも分かるフロントバンパーを施したこの開発車両は、新型フェアレディZのハイパフォーマンスバージョンである『フェアレディZ NISMO』である可能性があります。

ロードスターが大幅イメチェン?!

ハイパフォーマンスバージョン『Z NISMO』か?

撮影された映像では、カモフラージュがない新型フェアレディZと先代フェアレディZ、なぜかトヨタ GRスープラ、そしてカモフラージュされた新型フェアレディZの開発車両が映し出されました。

新型フェアレディZと開発車両では、フロントバンパーの開口部に違いがあるように見え、開発車両のほうがグリルの幅が大きくなっています。

これは、冷却効率や空力性能の向上が図られていることが考えられるため、この開発車両をベースにした市販モデルは、通常の新型フェアレディZよりもスポーツ性能を高められたハイパフォーマンスバージョン、つまり『フェアレディZ NISMO』である可能性は否定できないでしょう。

新型Z NISMOはこうなる?正解に近い予想CG

以前にもテストカーが目撃されている

先日も新型フェアレディZの開発車両は目撃されていて、こちらは正面ではなく横からのアングルで撮影されました。

以前目撃されたテストカーも、今回同様フロントバンパーにカモフラージュが施されていましたが、その形状から、東京オートサロン2022等で展示された『フェアレディZ カスタマイズドプロト』をベースにした開発車両であることが考えられます。

今回目撃されたテストカーも『フェアレディZ カスタマイズドプロト』に似たパターンのフロントバンパーとなっているため、フェレディZ NISMOではなくフェアレディZ カスタマイズドプロトをベースにしたカスタマイズパーツを日産は発売するのかもしれません。

2022年6月に開催されたNAPAC 富士SUPER TEC 24時間レースにおいてレースカーの『Nissan Z Racing Concept』を発表。日産モータースポーツ&カスタマイズもこれを手掛けるため、フェアレディZ NISMOはこのNissan Z Racing Conceptがベースとなる可能性が高いです。

『Nissan Z Racing Concept』を公開!

別顔のフェアレディZがアフターパーツとしてデビュー?

Zよ…あとは頼んだ…スカイラインが終了

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード