MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 日産 > フェアレディZ > 日産新型フェアレディZのテスト車両をスクープ!カモフラを解いた姿も明らかに?
フェアレディZ

更新

日産新型フェアレディZのテスト車両をスクープ!カモフラを解いた姿も明らかに?

次期型フェアレディZが公道テスト

出典:newnissanz.com

2021年5月27日、日産 次期型フェアレディZのテスト車両が米コロラド州の公道にてスクープされました。

以前リークされた車両と同じものだった!

出典:newnissanz.com

なんとこの車両、以前ほぼ完全な状態でリークされた車両と同じものでした。

今回のテスト車両とリークされた車両のナンバープレートには、どちらも「027M578」と記載されています。

出典:carbuzz.com

リークされていた車両には、改良されたフロントグリルやドアノブ、リアスポイラーなどが確認できます。

テスト車両には厳重なカモフラージュが施されていたため、確認はできませんが、おそらくリーク車両同様にルーフのカラーリングがボディとは別のブラックに塗装されていると思われます。

リアの鍵穴付近はカモフラージュが設定されていますが、ほぼ確実に日産エンブレムが設定されるでしょう。

テスト車両のグレードは「タイプT」か

出典:newnissanz.com

以前リークされた車両と同じであるということは、テスト車両のグレードは上位グレードに相当する「タイプT」である可能性が高いです。

現在予想されているフェアレディZのグレードと装備は以下のとおり。TはSTに次いで2番めに高いグレードです。

グレード標準装備(予想)
ベースグレード・12.3インチのデジタルインストルメントクラスター
・AppleCarPlayとAndroidAutoを備えた
 ワイドスクリーンインフォテインメントタッチスクリーン
・曙製ブレーキ
・リアスポイラー
タイプ S・ブレンボ製パフォーマンスブレーキ
・アンチロールバー
・ベースグレードと異なるエンジン構成
タイプ T・電動シート(シートヒーター、シートクーラー)
・レザートリム
アダプティブクルーズコントロール
・ブラインドスポットモニタリング
・ベースグレードと異なるエンジン構成
タイプ ST・タイプSおよびタイプTの装備

詳細はこちらの記事でもお伝えしています。

新型リーク情報提供求む!
「ディーラーで聞いた」など、読者の方からの新型車情報を募集しています。情報提供をしていただける方はこちらよりご連絡ください!

その他の最新情報

リークが加速するトヨタ新型ランドクルーザー、発売は間近?

ついに登場!ジムニーのロングホイールベース

次期新型シビック タイプRは最後のガソリン車か

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る (4枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード