MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 日産 > 日産・ダットサン クロスを発表!新型クロスオーバーSUVの日本発売は?
日産

更新

日産・ダットサン クロスを発表!新型クロスオーバーSUVの日本発売は?

日産 新型ダットサン・クロスが発表!ブランド初のクロスオーバーSUV

ダットサン クロス

日産の新興国向けブランド・ダットサンは、同ブランドのグローバルモデル第6弾にして、ブランド初のクロスオーバーSUVであるダットサン「クロス」を発表しました。
ダットサン・クロスは、2015年の秋に発表されたコンセプトカー「GO-cross コンセプト」の市販モデルであり、インドネシア市場に向けて開発されています。

ダットサンとは?

ダットサン ロゴ
DAT Motorcar Company パブリック・ドメイン
出典 : https://ja.wikipedia.org/

ダットサンとは、日産が2013年から新興国向けに展開しているブランドです。
インドや南アフリカ、スリランカなど9ヵ国において、低価格帯の自動車を販売しています。

古くはブルーバードやフェアレディZなどの名車を販売したブランドとして知られており、1980年代に一度ブランドが消滅するまでは、海外における知名度が本家「NISSAN」よりも上でした。

ダットサンについての記事はこちら

「フェアレディZ(240Z)誕生へ」ダットサンと日産の歴史とこれから【日本の名車】

日産 新型ダットサン・クロスのエクステリアデザイン(外装)

ダットサン クロス
ダットサン クロス
ダットサン クロス

新型ダットサン・クロスのエクステリアは、ダットサンブランドに共通するデザイン言語に基づいてデザインされています。
フロントには独特の「イーグルアイ」プロジェクターヘッドライトを備え、ブランド共通のハニカムグリルも大型のものを装着しました。

ボディ下部には、泥や飛び石からの被害を防ぐプロテクターが広範囲に施され、本体色と対照的なメタリックグレーで仕上げることにより、SUVとして非常にタフな印象を与えます。
クローム仕上げのルーフレールは標準装備です。

ボディカラーは全7色の設定となります。

日産 新型ダットサン・クロスのインテリアデザイン(内装)

ダットサン クロス
ダットサン クロス

新型ダットサン・クロスは、スポーティなイメージのエクステリアと調和する、黒を基調としたインテリアを備えています。
シート生地には、ハニカム模様とシルバーのステッチが施されました。

大人5人がゆとりを持って座ることができる室内空間には、広いラゲッジスペースも備え、予備座席を使用すれば7人乗りも可能です。

日産 新型ダットサン・クロスのボディサイズ

ダットサン クロス
全長全幅全高
3,9951,6701,560
ホイールベース車両重量乗車定員
2,4505/7
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

新型ダットサン・クロスのボディサイズは、全長3,955mm、全幅1,670mm、全高1,560mmで、日本では5ナンバーサイズに分類されます。
全高以外は、トヨタ・アクアやホンダ・フィットなどのコンパクトハッチバックよりも小さく、クロスオーバーSUVとしては最小クラスです。
そのため、7人乗り用の3列目シートは非常に狭く、長時間の利用には適さないでしょう。

ボディが小さい分、最小回転半径は4.6mと、非常に小回りが利くのが特長です。
また、ボディが小さいとは言っても、最低地上高200mmを確保しているので、見た目には十分クロスオーバーSUVであることが分かります。

日産 新型ダットサン・クロスのエンジンスペック・パワートレイン

ダットサン クロス

新型ダットサン・クロスには、最高出力68~78PS、最大トルク104N・mを発揮する、軽量でレスポンス性に優れた1.2Lの直列3気筒ガソリンエンジンが搭載されます。
このエンジン(HR型)は、日産とダットサンがラインナップする小型車を中心に搭載されており、優れたパフォーマンスと信頼性によって、世界的に高く評価されてきました。

トランスミッションには、マニュアルトランスミッションのほか、ダットサンブランドで初のエクストロニックCVTが設定されました。
エクストロニックCVTは、操作が簡単で滑らかに動き、燃費の向上にも貢献します。
また、少ない部品点数で構成されていることにより、従来型CVTよりも耐久性が高く、軽量でコンパクトという特長を持ちます。

日産 新型ダットサン・クロスの価格

ダットサン クロス

新型ダットサン・クロスの予約価格は、1億6,300万ルピアからに設定されています。
日本円にして、約133万円という価格です。

日産 新型ダットサン・クロスの日本導入はあるのか?

ダットサン クロス

インドネシアにおいて、2018年の3月には初出荷される予定のダットサン・クロスですが、日本導入に関しては何も情報がありません。
そもそも現在のダットサンは、新興国向けの低価格ブランドですので、日本にダットサン・クロスが導入される可能性は、非常に低いと思われます。

今後、ダットサン・クロスの日本導入に関する何らかの動きがあった場合、この記事でお伝えしますので、どうぞご期待ください!

日産やその他のメーカーの新型車についてはこちら

日産の新型車・モデルチェンジ全情報【2018-2019年最新版】

国産&外車全メーカー 新型車/新車情報!最新モデルチェンジカレンダー2018〜2019年

インフィニティ新型QX50 2018年春発売!価格や燃費と日産 スカイラインクロスオーバーの発売日も

SUVを検討中の方はこちらの記事も必見

SUV 最新人気ランキング 35車種比較【2018年版】

燃費のいいSUVおすすめランキングTOP10車種比較|低燃費の外車SUVは?【2017年最新版】

すべての画像を見る (11枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部 第4グループ

下取りよりも高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「カーセンサー」

おすすめポイント

  • たった90秒で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大30社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りよりも高く売れる!!