MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 日産 > シーマ > 日産「シーマ/フーガ」の仕様向上を発表!
ニュース

更新

日産「シーマ/フーガ」の仕様向上を発表!

先進安全装備の充実により「サポカーSワイド」の対象に

日産 新型シーマ 2020年モデル
日産 新型シーマ 2020年モデル
日産 新型フーガ 2020年モデル
日産 新型フーガ 2020年モデル

日産は2019年12月23日、仕様を向上させた「シーマ」と「フーガ」を近日全国で一斉発売すると発表しました。シーマは「セドリック」「グロリア」を上回る高級仕様車両として1988年に発売が開始された高級セダン、フーガは「セドリック」「グロリア」の後継車として2004年に発売が開始されています。

踏み間違い衝突防止アシスト 低速衝突軽減ブレーキ機能(前進時/後退時)
踏み間違い衝突防止アシスト 低速衝突軽減ブレーキ機能(前進時/後退時)

今回の仕様向上で、シーマ、フーガともに先進安全装備を拡充したとのこと。衝突被害を軽減させ、追突防止に役立つ「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」のほか、アクセルとブレーキの踏み間違いによる衝突防止をサポートする「踏み間違い衝突防止アシスト」を全車標準装備、さらに自動でハイビームとロービームの切り替えを行う「ハイビームアシスト」も装備したとのこと。これらの機能により、交通事故防止対策として国が推奨する「サポカーSワイド」の対象となったと伝えています。

新車車両価格はシーマが税込823万円〜933万円、フーガが税込446万円〜710万円となります。

画像ギャラリー

新型シーマ

日産 新型シーマのコックピット
日産 新型シーマのコックピット
 日産 新型シーマの内装
日産 新型シーマの内装

新型フーガ

日産 新型シーマのコックピット
日産 新型シーマのコックピット
日産 新型フーガの内装
日産 新型フーガの内装

日産シーマ 公式ウェブサイト

日産フーガ 公式ウェブサイト

この記事の執筆者
MOBY編集部 ニュース記事制作チーム