MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 日産 > アリアの原形ナシ?「アリア・シングルシーター・コンセプト」が世界初公開
日産

更新

アリアの原形ナシ?「アリア・シングルシーター・コンセプト」が世界初公開

日産がアリアのレーシングコンセプトを世界初公開

日産は2021年12月2日、日産グローバル本社ギャラリーで開催される「NISSAN FUTURES(ニッサンフューチャーズ)」において、1人乗りレーシングカー「アリア・シングルシーター・コンセプト」を発表しました。

アリア・シングルシーター・コンセプトは、日産の電動SUV「アリア」のパワートレインを1人乗りレーシングカーのシャシーに搭載したもの。

未来の電動車両がパフォーマンスを追求すると、どのようになるかを考察したものだといいます。

アリアが過激なレーシングカーに変貌!

アリア・シングルシーター・コンセプト

アリア・シングルシーター・コンセプトのデザインは、アリアのものを踏襲しているといいます。フロントには象徴的な「V」のデザインをライトで表現。

側面はカーボンファイバーを用いることで、アリアの流動的で無駄のない表面を大胆に表現しているとのことです。

パッと分かるアリア要素はボディカラー程度…?

とはいえ、レーシングカーをベースにしていることもあり、もはやアリアなのかどうかは判別することは難しいといえます。

多くの方は、ボディカラーの「シェルブロンド&ミッドナイトブラック」によって、かろうじてアリアを想起できるのではないでしょうか。

市販EVスポーツ登場にも期待

日産のグローバルマーケティングブランドエンゲージメント担当副本部長であるフアン オヨス氏は、「本プロジェクトは、市販車からレースカーまでワクワクを提供し、レースカーで培ったノウハウや技術によって市販車をさらに進化させていく日産ならではの取り組みです」と語っています。

電動モデルにもスポーツカーの計画はある

日産 MAX-OUT(マックスアウト) コンセプト

日産は、2021年11月29日にオープンスポーツタイプのBEVコンセプト「MAX-OUT(マックスアウト)」世界初公開していることから、電動モデルにもスポーツカーの計画があることを示唆しています。

もしかすると、今後GT-Rを超える性能をもつEVが発売されるかもしれません。電動化推進に力を入れている日産に今後も注目です。

新型リーク情報提供求む!
「ディーラーで聞いた」など、読者の方からの新型車情報を募集しています。情報提供をしていただける方はこちらよりご連絡ください!

日産の新型車情報はこちらから

その他の最新情報

ホンダが「アクティ」が次世代技術てんこ盛りのハイテクマシンに改造

トヨタの大人気ミニバンは次期型が1月に発売!発売前に知りうる全情報をお届け

なぜ日本で売らない?カッコ良すぎる海外専売SUV「CX-50」

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る (5枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード