MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 光岡 > バディ > ミツオカ「Buddy(バディ)」初のSUVを発表!画像&動画でたっぷりご覧あれ
ミツオカ バディ フロント
バディ

更新

ミツオカ「Buddy(バディ)」初のSUVを発表!画像&動画でたっぷりご覧あれ

2020年11月26日、光岡自動車は同社初となるSUV「Buddy(バディ)」を正式発表し、先行予約受付を開始しました。

バディは、トヨタ RAV4をベース車両とし、フロントとリアの造形をミツオカが再設計。1980年代のアメ車をイメージしたワイルドなデザインに。なお、パワートレイン、足回りなどはベース車両のままで、インテリアもオプションのシートを除きベース車両と同じとなっています。

パワートレインは2.0Lガソリンと2.5Lハイブリッド、駆動方式は2WDと4WDの両方を設定。グレードは「DX」と「LX」、「ST」の3タイプ、新車車両本体価格は、469.7万円(税込)~589.93万円(税込)となっています。2021年の生産予定台数は50、2022年以降は150台を計画しているとのことです。

画像18枚&動画「自然体でサラリと乗りこなせる相棒」がコンセプト

ミツオカ バディ ボンネット
ミツオカ バディ リア
ミツオカ バディボンネット
ミツオカ バディ ボディサイド
TRDのルーフラックはオプション。
ミツオカ バディ タイヤ
オプションのアルミホイールとタイヤ(下の画像も)
ミツオカ バディ タイヤ
ミツオカ バディ ドアミラーとハイブリッドバッジ
ミツオカ バディ ラゲッジスペース
ミツオカ バディ ラゲッジスペース
ミツオカ バディ インパネ
ミツオカ バディ インパネ
ミツオカ バディ フロントシート
ミツオカ バディ フロントシート
ミツオカ バディ リアシート
ミツオカ バディ リアシート
ミツオカ バディ 発表会フォトセッション
プレス発表会に登壇した株式会社光岡自動車 執行役員 渡部稔氏(右)、同開発課 課長 青木孝憲氏
ミツオカ バディ カタログ
カタログは、ある男の人生のストーリーを仕立てた構成。
ミツオカ バディ フロント

ミツオカ Buddy(バディ)公式HPはこちら

執筆者プロフィール
宇野智
宇野 智
モーター・エヴァンジェリスト/ライター/フォトグラファー/ビデオグラファー/エディター エヴァンジェリストとは「伝道者」のこと。クルマ好きでない人にもクルマ楽しさを伝えたい、がコンセプト。元MOBY編...

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

すべての画像を見る

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード