MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 三菱 > RVR > 三菱 RVRに黒基調で精悍になった特別仕様車「ブラック エディション」を発売
RVR

更新

三菱 RVRに黒基調で精悍になった特別仕様車「ブラック エディション」を発売

内外装に手を加えた特別仕様車ブラックエディションの概要

三菱 rvr ブラックエディション フロントサイド

三菱自動車は、2019年12月12日、世界90ヵ国で販売されているコンパクトSUV「RVR」の特別仕様車「BLACK Edition(ブラックエディション)」を発表し同日発売しました。

三菱 rvr アウトランダー エクリプスクロス

ブラックエディションでは、フロントグリルやアルミホイール、リモコンドアミラーなどいたるところにブラックカラーを採用。力強く独創的なデザインに仕上がったと伝えています。ボディカラーは、シックなブラックマイカやチタンニウムグレーメタリック以外に、レッドダイヤモンド・サンシャインオレンジメタリック・ホワイトパールの3色も有料で選択可能です。

内装はブラックを基調にしており、シートや本革巻きのブレーキレバー・シフトノブに赤ステッチが入ったでデザイン。通常はオプション設定であるスエード調素材と合成皮革を組み合わせたシートを装備、パワーシート、シートヒーターも搭載しています。価格は、2WDが税込245万円、4WDが税込269万円となります。

RVR ブラックエディション 公式サイト

すべての画像を見る (2枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部 ニュース記事制作チーム

下取りよりも高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「カーセンサー」

おすすめポイント

  • たった90秒で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大30社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りよりも高く売れる!!