MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 三菱 > アウトランダー > PHEV > 三菱 アウトランダーPHEVに特別仕様車「ブラック エディション」を追加発売
PHEV

更新

三菱 アウトランダーPHEVに特別仕様車「ブラック エディション」を追加発売

三菱の5人乗りミッドサイズSUV「アウトランダーPHEV」にスポーティさと乗り心地を両立させた特別車が追加されました。

ブラックエディションの第5弾が登場

三菱 アウトランダーPHEV ブラックエディション イメージ
アウトランダーPHEV Black Edition
価格は4,413,200円。2020年6月4日から発売が開始される。

ブラックエディションはこれまで「エクリプス クロス」や「アウトランダー」「ミラージュ」、「RVR」などに設定されて人気を博した特別仕様車で、アウトランダーPHEVはこれらに続く第5弾です。その名の通りブラックをアクセントカラーとし、上質かつスポーティーに仕上げています。

三菱 アウトランダーPHEV ブラックエディション 外装
フロントグリルにブラックメッキ、前後スキッドプレートはブラックマイカ、フロントフォグランプベゼルにはピアノブラックを採用。18インチアルミホイールにもブラック塗装が施されている。
三菱 アウトランダーPHEV ブラックエディション イメージ

ボディカラーは2トーンが3種類、モノトーンが1種類の計4種類。2トーンカラーではブラックマイカ塗装のルーフが組み合わされます。各カラーと価格は下記の通りです。

カラー種類カラー名称税込価格
2トーンカラーチタニウムグレーメタリック/ブラックマイカ55,000円
レッドダイヤモンド/ブラックマイカ132,000円
ホワイトパール/ブラックマイカ88,000円
モノトーンカラーブラックマイカ0円(デフォルト)
三菱 アウトランダーPHEV ブラックエディション 内装
ヘッドライニングと各種トリムがブラックで統一され、本革巻ステアリングホイール、前後コンビネーションシート、メーターフードなどにレッドカラーのステッチをあしらっている。

内装に関してもブラック基調のスポーティなデザインで、ピアノブラックのセレクターレバー、ブラックカーボン調のドアトリムオーナメント、アルミペダルをアクセル及びブレーキに採用しています。

三菱 アウトランダーPHEV ブラックエディション  ビルシュタイン社製ショックアブソーバー
上級グレード「S Edition」にのみ標準装備のビルシュタイン社製の高性能ショックアブソーバーを採用。スポーティかつチューニングされた乗り心地を実現する。

アウトランダー ブラックエディション 公式ページ

すべての画像を見る (5枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部 ニュース記事制作チーム

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!