MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 三菱 > アウトランダー > ついに日本国内でも目撃!2/17公開の三菱新型アウトランダーの情報をおさらい
アウトランダー

更新

ついに日本国内でも目撃!2/17公開の三菱新型アウトランダーの情報をおさらい

米国三菱がTwitterで新型アウトランダーを公開

2021年1月26日、三菱の米国部門「ミツビシ・モーターズ・ノース・アメリカ」はTwitterにて、クロスオーバーSUV「アウトランダー」の2022年モデルが2月16日17時(現地時間)にワールドプレミアすると発表しました。日本時間だと2月17日8時となります。

今回の投稿にて、テスト車両の走行動画と特設ページのURLも併せて公開されています。特設ページでは新型アウトランダーが発表されるまでのカウントダウンを行っています。

なお、特設ページが用意されているのは海外サイトのみ。1月26日時点では、国内サイトには同様のページを確認できませんでした。

5ドアのスズキ ジムニー”ロング”が’21年発表?インドで生産中との噂

テスト車両のデザイン

過去にスクープされていた新型アウトランダーのプロトタイプ車両
三菱・アウトランダー 新型プロトタイプ スパイショット
三菱・アウトランダー 新型プロトタイプ スパイショット

新型復活か!三菱・パジェロ予想CGを入手!PHEVで最速2021年に発表か?

カモフラ無しの車両を目撃!日本でも

2020年12月9日には三菱 アウトランダーの2022年モデルと思われる画像が、instagramの海外ユーザーによってリークされています。

投稿者によると、カモフラージュされていない新型アウトランダーが駐車場に停まっていたところを撮影したとのこと。

3代目 新型 三菱 アウトランダー ティザー画像 拡大加工
三菱が公開したティザー画像の明度・彩度を加工したもの

三菱が2020年12月11日に公開したカモフラなしのティザー画像と比較しても、かなり近しいデザインをしています。

日本でも目撃された!

先程紹介したインスタグラムの投稿は海外のものでしたが、2021年2月14日には日本国内でも新型アウトランダーが目撃されました。

現行(2代目)アウトランダーPHEVのリア
現行(2代目)アウトランダーPHEVのリア

新型アウトランダーのリアは、現行モデルよりもシャープでスッキリとした印象。特にテールランプが細く、直線的なラインになったことで洗練されたデザインになりました。

特務機関NERV仕様のアウトランダーPHEVが東京オートサロン2020に出展

2019年発表のコンセプトカーと酷似!

三菱 エンゲルベルクツアラー
(ジュネーブモーターショー2019にて撮影)
三菱 エンゲルベルクツアラー
(ジュネーブモーターショー2019にて撮影)

こちらの画像は2019年のジュネーブモーターショーで発表された「エンゲルベルクツアラー」というコンセプトカーです。

先程のinstagramの投稿の車両と瓜二つ。フロントマスクに関してはや変更が加えられているものの、リアの形状はほぼ同じで、投稿者も「新型アウトランダーはデザインの大部分をエンゲルベルクツアラーと共有することを目指している」と発言しています。

事実、近年のデザイン言語である「ダイナミックシールド」はもちろんのこと、エンゲルベルクツアラーのヘッドライトデザインとも非常によく似ています。

【三菱】ジュネーブモーターショー2019|現地フォトレポート

現行のアウトランダー

現行のアウトランダーと比較すると、新型のデザインはエンゲルベルクツアラーに寄せていることが顕著です。

三菱 デリカ D:5

【三菱デリカD:5 試乗記】唯一の“クロカンミニバン”を見直してみた

三菱 トライトン

ダイナミックシールドのデザインはすでに多くの車種に採用されていますが、今回リークされた新型アウトランダーと思われる車両のデザインは、これまでで最もエンゲルベルクツアラーに近いと言えるでしょう。

国内未発売モデル・三菱トライトン/LP200のカスタム例や実燃費から日本発売について

日産 エクストレイルとプラットフォームを共有

米国で発売された日産 ローグ(海外版エクストレイル)の2020年モデル。

三菱 新型アウトランダーは、同社がアライアンス提携を結んでいる日産のSUV、エクストレイルとプラットフォームなどを共有することが明らかになっています。

【次期新型 日産 エクストレイル】フルモデルチェンジ発売は2021年9月か!北米仕様ローグは受注開始へ

新型アウトランダーの予想スペック

三菱が米国国道交通安全局に届け出たとされる内容によると、新型アウトランダーにはエクストレイルと共通の2.5L ガソリン4気筒エンジンを搭載し、米国では最高出力183馬力、最大トルク245N・mを発生すると言われています。

また、PHEVモデルにおいては、2.4Lのガソリン4気筒エンジンに2つの電気モーターを組み合わせるとのこと。

ハイスポーツグレードも設定?

オーストラリアなどで販売されているアウトランダー PHEV GSR

最近、アウトランダーPHEVにはスポーツ性能を高めたグレード「GSR」が追加設定されていることから、ハイパフォーマンス電動SUV市場に参入する可能性にも期待です。

新車情報カレンダー 2020~2021年 新型車デビュー・フルモデルチェンジ予想【最新リーク情報更新】

三菱 アウトランダーとは

三菱・アウトランダー PHEV 現行モデル
三菱・アウトランダー PHEV 現行モデル

アウトランダーは、三菱のミドルサイズ・クロスオーバーSUVで、初代モデルは2005年にデビューしています。

現行モデルは2012年にフルモデルチェンジした2代目で、直近では2019年にPHEVモデルがマイナーチェンジを受けています。

3列シート7人乗りかつ、PHEVを採用するSUVはアウトランダーが国内唯一。高い走行性能と乗り心地の良さも売りのひとつです。

最新「アウトランダー」中古車情報
本日の在庫数 297台
平均価格 129万円
本体価格 20~288万円
アウトランダーの中古車一覧へ

三菱の新型車、新車の最新情報一覧まとめ記事はこちら

すべての画像を見る (13枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部

関連キーワード