MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > メルセデス・ベンツ > Sクラス > 次期新型Sクラス、メルセデス ベンツ公式リークより明らかなプロトタイプをスクープ!
Sクラス

更新

次期新型Sクラス、メルセデス ベンツ公式リークより明らかなプロトタイプをスクープ!

ドイツの高級車メーカー、メルセデス・ベンツのフラッグシップ「Sクラス」がフルモデルチェンジするようです。プロトタイプのスパイショットとともに、スクープ情報がMOBY編集部に入ってきました。

Aピラーより後ろが明らかに。ポップアップドアハンドルも確認

次期新型 メルセデス・ベンツ Sクラス セダン プロトタイプ スパイショットフロント
次期新型メルセデス・ベンツ Sクラス セダンのプロトタイプは、フロントエンドとリアエンドのみにカモフラージュが施されている。
次期新型 メルセデス・ベンツ Sクラス セダン プロトタイプ スパイショットフロントサイド
メルセデス・ベンツが公開した次期新型Sクラスのティザーイメージ画像では明らかにされていなかった、Aピラーより後ろのデザインが明らかになった。
次期新型 メルセデス・ベンツ Sクラス セダン プロトタイプ スパイショットフロントサイド
色違いのプロトタイプもスパイショットされた。
足回りはアクティブサスペンションを装備。
次期新型 メルセデス・ベンツ Sクラス セダン プロトタイプ スパイショットリアサイド
リアエンドでは、現行モデルのテールライトがトランクリッドに伸びる垂直なデザインから、水平基調へ変えられている。
次期新型 メルセデス・ベンツ Sクラス セダン プロトタイプ スパイショットリアサイド
トランク下部の開口部は現行モデルより広く取られており、実用的になっている。
次期新型 メルセデス・ベンツ Sクラス セダン プロトタイプ スパイショットリアサイド
メルセデス・ベンツ Sクラス セダン S450 現行モデル
(画像:メルセデス・ベンツ ジャパン 広報)
次期新型 メルセデス・ベンツ Sクラス セダン プロトタイプ スパイショットリア
プラットフォームは「MRA II」を採用。後輪駆動プラットフォームでカーボンファイバーとアルミニウムを多用している。
次期新型 メルセデス・ベンツ Sクラス セダン プロトタイプ スパイショットインテリア
メータークラスターはフルデジタル。
レベル3の自動運転を備えているとのこと。
次期新型 メルセデス・ベンツ Sクラス セダン プロトタイプ スパイショットインフォテインメントシステムディスプレイ
インフォテインメントシステムディスプレイは12.8インチの有機LED。最新のMBUXが搭載され、後部座席にもディスプレイが装備されるとのこと。
次期新型 メルセデス・ベンツ Sクラス セダン プロトタイプ スパイショットメータークラスターとハンドル
メーターは3D表示、3Dメガネは不要。

パワートレイン

今回のスクープ情報には、パワートレインに関する内容は含まれていませんでしたが、48Vマイルドハイブリッドシステム、プラグインハイブリッドといった電動化モデルがラインナップすることは間違いないとのことでした。

発表時期

次期新型メルセデス・ベンツ Sクラスは、2020年9月に正式発表されることが明らかになっています。また、メルセデス・ベンツはティザー画像を公開するなど、フルモデルチェンジに向けてのキャンペーンを実施中となっています。

メルセデス・ベンツ Sクラスとは?

メルセデス・ベンツ Sクラス現行モデルフロントサイド

メルセデス・ベンツ Sクラス初代は1972年に登場、セダン、クーペ、カブリオレと複数のボディタイプを有した、メルセデス・ベンツで最も高級なクラスに位置するモデル。現行モデルは2013年にフルモデルチェンジした6代目で、元は独立していた超高級車メーカー「マイバッハ」がメルセデス・ベンツのサブブランドで且つ最上級のモデルもラインナップに加わっています。

メルセデス・ベンツ Sクラスの新車車両価格は、1,192万円から2,449万円(AMG、マイバッハを除く)となっています。

※メルセデス・ベンツからデビューが予想される新型車、フルモデルチェンジのスクープ情報は、こちらの記事でまとめてご覧いただけます。

執筆者プロフィール
MOBY編集部 新型車スクープ&予想チーム
MOBY編集部 新型車スクープ&予想チーム

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード