MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > メルセデス・ベンツ > 【メルセデス・ベンツ】ジュネーブモーターショー2019|現地フォトレポート
メルセデス・ベンツ

更新

【メルセデス・ベンツ】ジュネーブモーターショー2019|現地フォトレポート

ジュネーブモーターショー2019 メルセデス・ベンツ

世界5大モーターショーの1つ「ジュネーブモーターショー」は、毎春スイスのジュネーブにて開催される大規模な国際自動車見本市です。

メルセデス・ベンツは「E 300de」などのハイブリッドモデルや電動化シリーズ「EQ」の「 EQ 400 4MATIC」などを発表。今後のメルセデス・ベンツを支える次世代モデルに注目が集まりました。

メルセデス・ベンツ E 300de

今回発表されたE 300de にはディーゼルPHEV(プラグインディーゼルハイブリッド)を搭載されており、車名の「de」はディーゼル・エレクトリックの略です。

ディーゼルPHEVを採用しているベンツ車には昨年発表されたC 300deなどがあります。

メルセデス・ベンツ E 300de ジュネーブモーターショー2019
メルセデス・ベンツ E 300de ジュネーブモーターショー2019

メルセデス・ベンツ S 560 e

2018年に発表されたSシリーズ「S 560e」。ベンツのハイブリッド「EQ POWER」をSクラスで初めて搭載したプラグインハイブリッド車です。

日本では車体が長い「S 560eロング」のみ販売されています。

メルセデス・ベンツ EQC 400 4マチック

EQC 400は2018年9月に発表された初の市販EVブランド「EQC」のSUVで、2019年2月に最終テストを行ったことが発表されています。

欧州では2019年半ばに発売される見込みです。

メルセデス・ベンツ EQ 400 4MATIC ジュネーブモーターショー2019
メルセデス・ベンツ EQ 400 4MATIC ジュネーブモーターショー2019

メルセデス・ベンツ CLAクーペ

2019年1月にラスベガスで行われたCES 2019で発表された新型CLA クーペ。2013年のデビューから約5年が経過し、初のモデルチェンジを果たしました。

新型はドアにあった2本のラインがなくなり、上級モデルであるCLSを彷彿とさせるエレガントなデザインになりました。

メルセデス・ベンツ CLAクーペ ジュネーブモーターショー2019

メルセデス・ベンツ Bクラス

2018年10月にフルモデルチェンジした新型Bクラスです。欧州ではすでに発売しており、日本でも2019年春以降に発売されると言われています。

メルセデス・ベンツ Vクラス

2019年1月末に改良新型が発表されたVクラス。VクラスはメルセデスのMPV(多目的乗用車=ミニバン)で、家族層を中心に人気があります。

デザインはフロントを中心に変更され、左右のフロントバンパーが一体化しています。

メルセデス・ベンツ Vクラス ジュネーブモーターショー2019

メルセデス・ベンツ Sクラス カブリオレ

2018年6月にクーペとともに国内販売が開始され、44年ぶりの復活を果たしたSクラスカブリオレ。

価格は2175万円で、メルセデスAMGを除くと現行のベンツ車の中で最高価格です。

メルセデス・ベンツ Sクラス カブリオレ ジュネーブモーターショー2019
メルセデス・ベンツ Sクラス カブリオレ ジュネーブモーターショー2019

メルセデス・ベンツ GLE

2018年9月にフルモデルチェンジした新型GLEクラス。以前は「Mクラス」として販売されていましたが、2015年に現在の名称に変更されました。

今回のフルモデルチェンジはGLEクラスとしては初となるモデルチェンジで、次世代SUVプラットフォーム「MHA(モジュラー・ハイ・アーキテクチャー)」を採用しています。

メルセデス・ベンツ GLE ジュネーブモーターショー2019

メルセデス・ベンツ CLS

2018年6月に日本で発売された新型CLS。CLSはメルセデス・ベンツのEクラスをベースにしており、現行の3代目からクーペのみのラインナップになりました。

CLSのモデルチェンジは追従する形で行われており、インパネ周りをはじめとする内装も最新Eクラスに採用されている装備が搭載されています。

メルセデス・ベンツ CLS ジュネーブモーターショー2019
メルセデス・ベンツ CLS ジュネーブモーターショー2019

メルセデス・ベンツ Cクラス

新型Cクラスは2018年フルモデルチェンジ並みとも言われる大型マイナーチェンジを遂げました。フロントグリルを中心とした最新デザインや新開発ハイブリッドパワートレインを採用しています。

メルセデス・ベンツ Cクラス ジュネーブモーターショー2019

メルセデス・ベンツ CLA シューティングブレーク

新型CLAシューティングブレークは昨年公開されたCLA クーペに2ヶ月遅れて今回初公開されました。Sクラスに採用されている運転支援システム「ADAS」を搭載し、セグメント最高レベルの安全性を備えています。

メルセデス・ベンツ CLA シューティングブレーク ジュネーブモーターショー2019

メルセデス・ベンツ X 350 d 4マチック

Xクラスは2017年に登場したベンツのピックアップトラックラインです。Xクラスにはピュア・プログレッシブ・パワーの3グレードがあり、展示されていた350 dは最高グレードのパワーに分類されています。

内装にはアリコレザーと呼ばれる本革に匹敵する上質な素材を採用し、各パーツも他のグレードより高性能なものが使われています。

日本でも2019年内に発売される見込みです。

メルセデス・ベンツ Xクラス ジュネーブモーターショー2019
メルセデス・ベンツ Xクラス ジュネーブモーターショー2019
メルセデス・ベンツ Xクラス ジュネーブモーターショー2019

ジュネーブモーターショー2019 注目の出展車まとめ

撮影:舟迫 洋平(ピーエイチ・プラス)
文:MOBY編集部

すべての画像を見る (21枚)

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!