MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > メルセデス・ベンツ > GLC > 【動画スクープ】次期新型メルセデス・ベンツ GLC プロトタイプがラフロードを走行!
GLC

更新

【動画スクープ】次期新型メルセデス・ベンツ GLC プロトタイプがラフロードを走行!

ドイツの高級車メーカー、メルセデス・ベンツのミドルクラスSUV「GLC」がフルモデルチェンジするようです。プロトタイプのスパイショット動画とともにスクープ情報がMOBY編集部に入ってきました。

次期新型メルセデス・ベンツ GLCのスクープは今回で3回目となります。

これまでの「メルセデス・ベンツ GLC」次期新型のスクープ記事

2020年8月7日更新

2020年6月28日更新

ワインディングロードを走るプロトタイプをビデオカメラが捉えることに成功

スクープ動画では、ワインディング・ロード、砂利道をワイルドに走る様子も収められています。

カモフラージュは厳重な状態のプロトタイプですが、現行モデルに存在しているドア上部のキャラクターラインがなくなり、ドアハンドルの位置がかなり低くなっている様子です。また、水平なボンネット、低く設計されたルーフラインも確認できます。

メルセデス・ベンツ GLC 現行モデル

次期新型GLCは、アップデートされた最新版のプラットフォーム「MRA」を採用し、ホイールベースが現行モデルより延長され、GLCとしては初となる3列7人乗り仕様が設定されることが予想されているとのことです。

現行モデルは、ライバルとなるランドローバー「イヴォーク」、ジャガー「E-PACE」など欧州ではコンパクトSUVとなるモデルよりも約30cmほど全長が短かくなっている反面、車重はライバルより重かったというアドバンテージがありましたが、次期新型ではこれが解消される見込みとなっています。

パワートレイン

パワートレインは、直列4気筒2.0LガソリンマイルドハイブリッドPHEV、ピュアEVなどの電動化モデルを中心としたラインナップとなるとのことです。

発表時期

次期新型メルセデス・ベンツ GLCのワールドプレミアは、2021年12月か2022年初頭と見られています。

メルセデス・ベンツ GLCとは?

メルセデス・ベンツ GLC 現行モデル
メルセデス・ベンツ GLC ナイトエディション
左はクーペ
(画像:メルセデス・ベンツ ジャパン 広報)

メルセデス・ベンツ GLCは2015年6月にデビューし、日本市場では2016年2月から発売された、ミドルクラスのクロスオーバーSUVです。

車名の「C」は「Cクラス」の意味となり、アーキテクチャは「Cクラス セダン」がベースとなっています。

ボディタイプは標準ボディのSUVと、ルーフ後半からリアにかけてなだらかに傾斜したクーペSUVの「GLCクーペ」の2タイプがラインナップしています。

メルセデス・ベンツ GLCの新車車両価格は、700万円から787万円、ハイパフォーマンスモデルのメルセデスAMGシリーズで962万円から1,509万円となっています。

※メルセデス・ベンツからデビューが予想される新型車、フルモデルチェンジのスクープ情報は、こちらの記事でまとめてご覧いただけます。

*この記事等で使用されている業界専門用語解説はこちら
スパイショットワールドプレミア次期新型・改良新型・フルモデルチェンジ・マイナーチェンジ

「ディーラーで聞いたよ!」など読者からの新型車情報提供はこちらから。

最新「GLC」中古車情報
本日の在庫数 213台
平均価格 491万円
本体価格 310~800万円
GLCの中古車一覧へ
すべての画像を見る (2枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY新型車スクープ&予想チーム

下取りよりも高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「カーセンサー」

おすすめポイント

  • たった90秒で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大30社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りよりも高く売れる!!