MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > メルセデス・ベンツ > GLC > 【メルセデス・ベンツ新型GLC最新情報】2018年10月にマイナーチェンジか!内装や価格など変更点予想
GLC

更新

【メルセデス・ベンツ新型GLC最新情報】2018年10月にマイナーチェンジか!内装や価格など変更点予想

【最新情報】メルセデス・ベンツ新型GLCがマイナーチェンジか!

新型GLCのプロトタイプ

メルセデス・ベンツ 新型 GLC プロトタイプ 2018

メルセデス・ベンツのプレミアムSUV「GLC」が、マイナーチェンジを計画しているようです。早ければ2018年10月のパリモーターショーにて発表される可能性があります。

CクラスベースのSUVとして2015年に登場し、今年で3年目を迎えるGLC。今回のマイナーチェンジでは、初のフェイスリフトを含む大幅な改良が加えられるとされ、既に開発中のプロトタイプもスクープされています。

メルセデス・ベンツ新型GLCのスパイショットやスペック、価格、発売日などの予想と最新情報についてまとめました。

パリモーターショーについてはこちら

【パリモーターショー2018 最新情報】出展車予想まとめ|今年は120周年で特別!

ベンツのSUV一覧はこちら

メルセデス・ベンツSUV全車種比較!スペックや価格などからAMG・EQモデルについても

メルセデス・ベンツ新型GLCの外装(エクステリア)デザイン

メルセデス・ベンツ 新型 GLC プロトタイプ 2018
メルセデス・ベンツ 新型 GLC プロトタイプ 2018
メルセデス・ベンツ 新型 GLC プロトタイプ 2018

画像は、北ヨーロッパでテスト走行中のところをスクープされた新型GLCのプロトタイプです。
外装(エクステリア)には一切のカモフラージュが施されておらず、ほぼ現行型のままとなっています。

もちろん、これはまだエクステリアの変更に着手していないからであり、市販モデルでこのままのデザインという訳ではありません。
今後はテスト走行などの結果を踏まえた上で、大幅な変更が行われると見られています。

メルセデス・ベンツ新型GLCの内装(インテリア)デザイン

運転席

メルセデス・ベンツ 新型 GLC プロトタイプ 内装 2018

ステアリング・センターコンソール

メルセデス・ベンツ 新型 GLC プロトタイプ 内装 2018

スイッチ類

メルセデス・ベンツ 新型 GLC プロトタイプ 内装 2018

画像は、新型GLCの内装(インテリア)のスパイショットです。
新デザインのステアリングホイールやワイド化したデジタルディスプレイ、操作性が向上したタッチパッドなど、アップグレードされた装備が確認できます。

また、最新世代のインフォテインメントシステムや、フルデジタルメータークラスタなど、ベンツのプレミアムSUVに相応しい最先端の装備が搭載されることになるでしょう。

メルセデス・ベンツ新型GLCのスペックは?

ボディサイズ

今回はマイナーチェンジですので、ボディサイズに大きな変更はないと思われます。

エンジン・スペック

新型GLCのパワートレインには、同社の「Eクラス」から流用される新開発の2.0L 直列4気筒ディーゼルターボエンジン(195PS)の搭載が予想されています。
また、ディーゼル以外にも最新のエンジンラインナップが期待できるとのことです。

参考:現行型GLCのボディサイズ・エンジンスペック

全長全幅全高
4,660~4,6821,890~1,9301,620~1,645
ホイールベース車両重量乗車定員
2,8751,740~2,1105
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人
GLC 200GLC 220dGLC250/350e
エンジン種類直列4気筒DOHC
ターボ
直列4気筒DOHC
ディーゼルターボ
直列4気筒DOHC
ターボ
排気量2.0L2.2L2.0L
最高出力135[184]/5,500125[170]/3,000~4,200155[211]/5,500
最大トルク300[30.6]/1,200~4,000400[40.8]/1,400~2,800350[35.7]/1,200~4,000
モーター最高出力85[116]/-(350e)
最大トルク340[34.7]/-(350e)
トランスミッション9速AT9速AT9速AT(250)
7速AT(350e)
駆動方式FR4WD4WD
使用燃料ハイオク軽油ハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm
メルセデスAMG
GLC 43 4MATIC
メルセデスAMG
GLC 63 4MATIC+
メルセデスAMG
GLC 63 S 4MATIC+
エンジン種類V型6気筒DOHC
ツインターボ
V型8気筒DOHC
ツインターボ
V型8気筒DOHC
ツインターボ
排気量3.0L4.0L4.0L
最高出力270[367]/5,500~6,000350[476]/5,500~6,250375[510]/5,500~6,250
最大トルク520[53.0]/2,500~4,500650[66.3]/1,750~4,500700[71.4]/1,750~4,500
トランスミッション9速AT9速AT9速AT
駆動方式4WD4WD4WD
使用燃料ハイオクハイオクハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

メルセデス・ベンツ新型GLCの価格は?

新型GLCの車両価格は情報が全くなく、予想もできない状況です。
新しい情報が入り次第、この記事でお伝えします。
参考までに、現行型GLCの新車車両価格は609万~1,455万円(税込)の設定です。

GLCの中古車情報はこちら

最新「GLC」中古車情報
本日の在庫数 297台
平均価格 489万円
本体価格 278~758万円
GLCの中古車一覧へ

メルセデス・ベンツ GLCとは?

メルセデスベンツ GLC 220 d 4MATIC Sports

GLCとは、メルセデス・ベンツが販売している高級SUVです。
日本では2016年の2月から販売が開始されました。

ベンツ「Cクラス」のSUVモデルとして開発されたGLCは、Cクラスと同じプラットフォームを採用しており、内外装のデザインもCクラス準拠です。
またクーペクロスオーバーモデルとして、GLCクーペも設定されています。

メルセデス・ベンツ GLCについての記事はこちら

【メルセデスベンツ GLC】実燃費などの維持費からカスタムや内装の評価など

メルセデス・ベンツGLCクーペ最新情報!新型コンパクトSUVの価格や性能・燃費は?

メルセデス・ベンツ新型GLCの発売日は?

現行型GLC

メルセデス ベンツ GLCクラス 2016年型

メルセデス・ベンツ新型GLCのワールドプレミアは、2018年の秋以降になると予想されています。早ければ10月のパリモーターショーで発表される可能性があります。
日本での発売日は2019年以降になる可能性が高いでしょう。

MOBYでは、今後も新型GLCに関する最新情報を追っていくので、どうぞご期待ください!

パリモーターショーについてはこちら

【パリモーターショー2018 最新情報】出展車予想まとめ|今年は120周年で特別!

メルセデス・ベンツの新型車に関連する記事はこちら

【メルセデス・ベンツ】新車で買える現行車種一覧&人気ランキング|2018-2019年最新版

メルセデスベンツの新型車・モデルチェンジ全情報【2018-2019年最新版】

メルセデス・ベンツ新型SECが2020年に発表か!伝説の2ドアクーペの復活?発売日や価格を予想

【メルセデスベンツ新型GLS最新情報】発売日は2019年か?驚愕のスペックと価格は

【メルセデスベンツ新型CLS最新情報】6月25日ついに日本発売!価格とスペックは?

すべての画像を見る (8枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部 第4グループ

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!