MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > メルセデス・ベンツ > Gクラス > メルセデス・ベンツ Gクラス「4×4 2(スクエアード)」ガチな新型オフロード仕様プロトタイプをスクープ!
Gクラス

更新

メルセデス・ベンツ Gクラス「4×4 2(スクエアード)」ガチな新型オフロード仕様プロトタイプをスクープ!

メルセデス・ベンツ Gクラスに新型フラッグシップ「G500/G550 4x4 2(スクエアード)が登場するというスクープ情報が、プロトタイプのスパイショットとともにMOBY編集部に入ってきました!

Gクラスのフラッグシップ、4年ぶりの復活へ

メルセデス・ベンツ Gクラス「4x4 2(スクエアード)」プロトタイプ スパイショット
スパイショットされたプロトタイプは、カモフラージュは施されていないがさまざまなテスト機器が取り付けられていた。
メルセデス・ベンツ Gクラス「4x4 2(スクエアード)」プロトタイプ スパイショット
フロントとボディサイド
先代Gクラスにあったボディサイドのエキゾーストパイプはない。
ルーフラックには重りと思われるものが積載、フロントウィンドウ上部には特徴的なバイザーが取り付けられている。
メルセデス・ベンツ Gクラス 現行モデル
Gクラス 現行モデル
プロトタイプは現行モデルよりワイドなホイールアーチになっており、フロントバンバー、リアバンパー、サイドステップなどが変更されている。
(画像:メルセデス・ベンツ 広報)
メルセデス・ベンツ Gクラス「4x4 2(スクエアード)」プロトタイプ スパイショット
ボディサイド
リアにはスペアタイヤを背負っている。

パワートレイン

パワートレインは現行GクラスのV8・4.0Lツインターボをチューンナップして流用する見込みとのこと。最高出力は585ps、最大トルクは849N・mになるとの予想となっています。

発表時期

新型メルセデス・ベンツ G500/G550 4x4 2(スクエアード)のワールドプレミアは2020年内に行われ、2021年モデルとして発売が濃厚との情報となっています。

メルセデス・ベンツ Gクラス とは?

メルセデス・ベンツ Gクラスは、1976年に初代モデルがデビューしたクロカンタイプのSUV。「G」は『ゲレンデヴァーゲン』の頭文字。もともとは軍用車として製造されていた経緯を持ちます。

現行モデルは2018年にフルモデルチェンジを受けた8代目、W463型となっています。初代から一貫して、オフロード走行に強い設計、無骨なスクエアなデザインとなっています。

現行モデルの新車車両価格は、1,192万円から1,623万円。

※メルセデス・ベンツからデビューが予想される新型車、スクープ情報はこちらの記事でまとめています。あわせてご覧ください。

*この記事等で使用されている業界専門用語解説はこちら
スパイショットワールドプレミア次期新型・改良新型・フルモデルチェンジ・マイナーチェンジ

「ディーラーで聞いたよ!」など読者からの新型車情報提供はこちらから。

[/feed-ignore]

すべての画像を見る (5枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!