MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > メルセデス・ベンツ > EQS > 新型メルセデス・ベンツ EQSは四輪操舵を装備、0-100km/h加速4.5秒へ!最速年内デビューをスクープ
EQS

更新

新型メルセデス・ベンツ EQSは四輪操舵を装備、0-100km/h加速4.5秒へ!最速年内デビューをスクープ

ドイツの高級車メーカー、メルセデス・ベンツの次世代ピュアEVでフラッグシップとなるセダン「EQS」がデビューするようです。市販型プロトタイプのスパイショットとともに、スクープ情報がMOBY編集部に入ってきました。

新型EQSは四輪操舵、ポップアップドアハンドルを採用へ

新型メルセデス・ベンツ EQS プロトタイプ スパイショット
新型メルセデス・ベンツ EQS プロトタイプ スパイショット
フロントサイド
EQSはSクラスのEV版の立ち位置となるが、ボディデザインはSクラスと大きく異る可能性があるとのこと。市販型は、テールゲートを備えたリフトバックスタイルになり、優雅なデザインになるだろうとのこと。
メルセデス・ベンツ Sクラス セダン 現行モデル
フロントサイド
メルセデス・ベンツ Sクラス セダン 現行モデル
(画像:メルセデス・ベンツ ドイツ 広報)
新型メルセデス・ベンツ EQS プロトタイプ スパイショット
ボディサイド
ドアハンドルは偽装されているが、次期新型Sクラスと同じ、ポップアップドアハンドルが採用される可能性が高いという。
新型メルセデス・ベンツ EQS プロトタイプ スパイショット
サイド
ボディ左側のフロントフェンダー上部には、充電ポートらしい形状が確認できる。
新型メルセデス・ベンツ EQS プロトタイプ スパイショット
リアサイド
EQSは、Sクラスに採用されるプラットフォーム「MRA」ではなく、「MEA」プラットフォームを採用し、アーキテクチャが異なるという。また、4WS(四輪操舵)が採用され、低速走行時には前輪と後輪が逆位相に舵角が切れて、狭い道路の走行や駐車するときの操縦性を向上させ、高速走行時においては、前輪と後輪を同位相に舵角を切ることで、車線変更などにおいての車両の安定性を向上させるとのこと。
新型メルセデス・ベンツ EQS プロトタイプ スパイショット
インテリア
インテリアでは、次期新型Sクラスと同様にセンターコンソールから上向きに傾斜したタブレットスタイルの独立したインフォテインメントシステムディスプレイ、デジタルゲージクラスター、アンビエント照明などが採用されることが予想されている。

パワートレイン

パワートレインは、前後の車軸に1基ずつ計2基の電気モーターを配した四輪駆動、最高出力は450ps以上のスペック、0-100km/h加速は4.5秒、最高速度は200km/hのパフォーマンスとなるとのことです。また、AMGバージョンも設定され、そのパワートレインは600psに近いスペック、500kmを超える航続距離になるだろうとうわさされているとのことです。

発表時期

新型メルセデス・ベンツ EQSの市販型のデビューは、最速で2020年内、ないしは2021年前半になるだろうとのことです。

メルセデス・ベンツ EQSとは?

メルセデス・ベンツ EQS コンセプトモデル
メルセデス・ベンツの次世代EVコンセプトモデル「VISION EQS」
メルセデス・ベンツ EQS コンセプトモデル リアサイド
メルセデス・ベンツの次世代EVコンセプトモデル「VISION EQS」
メルセデス・ベンツ EQS プロトタイプ ティザー画像
メルセデス・ベンツが公開したEQSのプロトタイプのティザー画像
(画像:メルセデス・ベンツ ドイツ 広報)

「VISION EQS(ビジョンEQS)」は2019年に発表、東京モーターショー2019でもお披露目されました。コンセプトモデルは前後に電気モーターを配した4WDで、最高出力476馬力、最大トルク77.5kgm、0-100km/h加速は4.5秒で最高速度は200km/hのスペックを誇るとのことです。また、 リチウムイオンバッテリーを搭載し航続距離は700km(WLTPモード)で約20分で80%の容量まで充電可能としているとのことです。

メルセデス・ベンツの「EQ」クラスは、電動モデルのみの名称で、すでに日本市場でも「EQC」がデビューしています。今後は、「EQB」、「EQE」の展開も予想されています。

※メルセデス・ベンツからデビューが予想される新型車、フルモデルチェンジのスクープ情報は、こちらの記事でまとめてご覧いただけます。

*この記事等で使用されている業界専門用語解説はこちら
スパイショットワールドプレミア次期新型・改良新型・フルモデルチェンジ・マイナーチェンジ

「ディーラーで聞いたよ!」など読者からの新型車情報提供はこちらから。

すべての画像を見る (10枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY新型車スクープ&予想チーム

下取りよりも高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「カーセンサー」

おすすめポイント

  • たった90秒で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大30社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りよりも高く売れる!!