MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > マツダ > MX-30 > 北米マツダがロータリーエンジン搭載のMX-30発売をアナウンス!2022年秋予定
MX-30

更新

北米マツダがロータリーエンジン搭載のMX-30発売をアナウンス!2022年秋予定

ついに登場!ロータリーエンジン搭載のMX-30 PHEV

出典:mazdausa.com

北米マツダの公式サイトで、シリーズハイブリッド方式の「MX-30 PHEV」が2022年秋に発売予定と記載されました。

このMX-30 PHEVには、ロータリーエンジンが発電用として搭載されることも明記されています。

2022年秋に発売。日本では22年1月に発売か?

マツダ MX-30EV

今回公開をおこなった北米マツダでは、ピュアEVモデルの「MX-30 EV」が2021年10月より発売を開始。一方、日本ではMX-30 EVは2021年1月より発売が開始されています。

そのため、北米で2022年秋に発売が開始予定となっているMX-30 PHEVは、日本ではもっと早い時期、EVモデルを例に挙げれば2022年1月に発売が開始されるのかもしれません。

ローターモチーフのエンブレムが装着されるだろう

出典:j-platpat.inpit.go.jp

ロータリーエンジンを発電用エンジンとして搭載するシリーズハイブリッド方式のMX-30 PHEVには、2021年8月17日に公開された商標がエンブレムとして装着される可能性が高いです。

このエンブレムはロータリーエンジンのローターを模した形状になっていて、電動を表す「e」とみられる文字が組み合わされています。

ロータリーエンジンと電動化技術を組み合わせたパワートレインを示していると思われるこのエンブレムをMX-30 PHEVに装着することで、外観からでもロータリーエンジン搭載がひと目で分かるようになりそうです。

その他の最新情報

RX-VISIONの市販モデル登場なるか。マツダ初のスーパースポーツ「RX-9」

【動画有】日産の軽EV「SAKURA」のテストカーがアメリカで目撃される!

次期型が遂に発表!今最も注目されているトヨタのフラッグシップSUV

ついに登場!ジムニーのロングホイールベース

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る (3枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード