MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > マツダ > マツダがキッズ向け動画15本を一挙公開!「車ができるまで」をオンラインで見学
マツダ

更新

マツダがキッズ向け動画15本を一挙公開!「車ができるまで」をオンラインで見学

マツダが「マツダキッズチャンネル」を開設

マツダは2022年4月21日に「マツダミュージアム」のリニューアルを発表するとともに、マツダ公式サイトにて「オンラインマツダミュージアム」を開設しました。

また、自動車産業やクルマづくりを子ども向けに説明する「マツダキッズチャンネル」も公開。あわせて子ども向け動画コンテンツ15本がYouTubeに投稿されています。

子どもと一緒に大人も楽しめる「車ができるまで」

マツダキッズチャンネルでは、動画やアニメーションを使った車ができるまでのストーリーや交通安全に関するクイズなど、子ども向けコンテンツを公開中。

YouTubeで公開されている動画では、MAZDA3を例にした車の企画・デザインや、車のボディのプレス成形、塗装工程、組み立て、出荷される様子など「車ができるまで」の工程を子ども向けに易しく解説しています。

動画内では日本未導入の大型SUV「CX-9」も登場。CX-9が次々に船へと積み込まれていく光景も見ることができます。

近隣国で3日、南米などで約1ヶ月~1ヶ月半など、輸出にかかる期間を図を用いて地域別に示されました。

また、製造工程などのほか、マツダ MAZDA3のチーフデザイナーを担当した土田康剛氏など、マツダで働く人達へのインタビューも公開されました。

マツダならでは…ロータリーエンジンの仕組みも

マツダキッズチャンネルでは、エンジンの仕組みや環境問題、安全性能をアニメーションで解説した動画も公開中。エンジンの仕組みでは、レシプロエンジンはもちろんロータリーエンジンの仕組みも紹介されています。

現在はロータリーエンジンを搭載するモデルを販売していないマツダですが、今後ロータリーエンジンを使ったプラグインハイブリッドモデルをMX-30に導入し「MX-30 R-EV」として販売する予定です。

CX-60は登場した残るはロータリー復活?2022年内に2つの新製品&新技術登場とフランスマツダが発表

「ロータリーエンジンはスポーツカーに載ってこそ!」RX-9がロータリースポーツ最後の花道に?

マツダ最新SUV「CX-60」がついに公道にも!その見た目は賛否両論

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード