MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > マツダ > 10年無料の安心感!マツダがコネクティッドサービスの料金見直しと新プラン導入
マツダ

更新

10年無料の安心感!マツダがコネクティッドサービスの料金見直しと新プラン導入

コネクティッドサービスの料金見直しと新プラン導入

2022年6月30日にマツダは、コネクティッドサービス全体の料金体系を見直しと新プランの導入を発表しました。

「安心・安全」に関わる機能は無料期間を3年間から10年間に延長とし、「快適・楽しむ」に関わる機能も気軽に利用できる新プランを導入。さらに2022年9月に発売予定の新型SUV『CX-60』に向けた専用プランも発表しています。

コネクティッドサービスは、対象車種を新規で購入したユーザーのほか、すでに対象車種を所有しているユーザーも加入可能です。

国内メーカーも続々値上げ!

「安心・安全」を10年無料で

マツダはコネクティッドサービスを「安心・安全」と「快適・楽しむ」の大きく2つのカテゴリで分け、「安心・安全」に関する機能については対象車種の初度登録から起算して10年間無料とすると発表。

現在、すでにコネクティッドサービスへ加入している利用者についても、新たに利用規約へ同意したうえで、当初の無料期間3年を過ぎたあとも引き続き無料で利用できるとしています。

また、初度登録から3年間無料の「快適・楽しむ」に関する機能は、4年目からは『コンフォートプラン』として有償で提供。月額または年額を任意の期間を選択できるため、使い方にあわせて無駄なく利用可能です。

2022年9月に発売予定のCX-60向けには、「安心・安全」に関する機能の『マツダエマージェンシーコール』に『ドライバー異常時対応システム(DEA)』との連携機能を追加。さらに、月額または年額を任意の期間を選択できる『見守りプラン』と『リモートエンジンスタート』も用意されます。

押すとどうなる?最近の車にあるSOSボタンとは

コネクティッドサービス新プランの概要

コネクティッドサービスの各プランとその料金、機能等は以下の通りです。

サービス名利用料金無料期間
「安心・安全」機能
・マツダエマージェンシーコール
・マツダアドバイスコール
・コンディションモニター
・バッテリーケア
・バーグラアラーム通知
初度登録後10年間
「快適・楽しむ」機能
・目的地送信
・カーファインダー
・リモートモニター
・リモートコントロール
・うっかり通知
・EVサポート
『コンフォートプラン』
月額220円(税込)
年額2,420円(税込)
初度登録後3年間
基本機能
・ソフトウェアアップデート
・リコール通知
初度登録後10年間
CX-60向け機能
・マツダマイカーケア
・ドライバーケア
『見守りプラン』
月額330円(税込)
年額3,630円(税込)
CX-60向け機能
・リモートエンジンスタート
月額220円(税込)
年額2,420円(税込)

「安心・安全」機能

機能内容
マツダエマージェンシーコール重大事故や急病など万一の場合、車載通信機から緊急通報と位置情報を発信し、オペレーターがドライバーに代わって救急・警察などを手配します
マツダアドバイスコール重大な故障が発生した場合もオペレーターがサポートし、ロードサービスや修理の手配・相談ができます
コンディションモニター「MyMazda」アプリでメンテナンス情報などを確認できます
バッテリーケアバッテリーに優しい使い方を「MyMazda」アプリへの通知や入庫の際の待ち時間を活用し、アドバイスします
バーグラアラーム通知車両に対して不審な動きを感知し、バーグラアラームが作動すると、作動要因とともに「MyMazda」アプリへお知らせが通知されます

「快適・楽しむ」機能

機能内容
目的地送信目的地をスマートフォン経由で車両に送信することができます
カーファインダー「MyMazda」アプリを使用することで、車の駐車位置を確認できます
リモートモニター「MyMazda」アプリで燃料残量や走行距離など車の状態を確認できます
リモートコントロール「MyMazda」アプリで離れた場所から、ハザードランプの消灯やドアロックが可能です
うっかり通知ドアロック忘れなどが起こっても「MyMazda」アプリに通知が届きます
EVサポート離れたところから、エアコンのON/OFF操作が可能なリモートエアコンや、充電残量を「MyMazda」アプリで確認できるリモートモニター等、EV専用の機能を利用できます
※EVおよびPHEV専用機能

CX-60向け機能

機能内容
マツダマイカーケア車両へのいたずらや盗難が発生した時に、警備会社からガードマンを派遣、車両の状態確認・監視を行います
ドライバーケア任意で車の速度や運転時間、走行エリアを「MyMazda」アプリに設定しておくことで、設定した条件になると「MyMazda」アプリにアラートを届けることができます
リモートエンジンスタート車の空調システムと連携し、走行開始時の視界確保および快適な車内温度の確保に貢献します
※PHEVには設定なし。EVサポートのリモートエアコンが同等機能

『マツダマイカーケア』と『ドライバーケア』は『見守りプラン』に含まれる機能です。

コネクティッドサービスの対象車種

車名対象となる車両
MAZDA3SKYACTIV-G 2.0、e-SKYACTIV X、SKYACTIV-D 1.8搭載車
※SKYACTIV-G 1.5搭載車は対象外
CX-30全車
MX-30全車
CX-52020年12月の商品改良以降の全車
CX-82020年12月の商品改良以降の全車
CX-602022年9月発売予定

マツダの魂は次期型でさらに進化?!

MAZDA2がトヨタ製になるかも?

CX-60が2022年9月にいよいよ発売!受注は好調?

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード