MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > マツダ > CX-60 > 2つの顔を見比べ!マツダが新型SUV『CX-60』を東京と大阪の3会場に展示
CX-60

更新

2つの顔を見比べ!マツダが新型SUV『CX-60』を東京と大阪の3会場に展示

異なるバンパーを装着する2台を見比べるチャンス

マツダ CX-60 25S L Package

CX-60は、25SとXDの全車およびPHEVの『S Package』と、XD-HYBRIDと『S Package』を除くPHEVの全車では、異なるデザインのフロントバンパーが装着されます。

今回の展示イベントで並べられるCX-60は、XD L PackageとXD-HYBRID Premium Modernで、現在、各ディーラーで展示されているCX-60はXD-HYBRIDのみです。

フロントバンパーのほか、インテリアではXD-HYBRID Premium Modernではメープルの本杢や掛け縫いによる意匠を採用しているほか、20インチホイールも切削加工を施したものを装着するため、今回の展示イベントはそうした違いを確認できる機会となっています。

“3.3リッター直列6気筒ターボ”…ガソリンエンジンにも

新宿高島屋でもイベント開催。MX-30 SeDVも展示

また、東京でのCX-60の展示イベントは新宿高島屋1FJR口の特設会場でも開催されます。日程は2022年10月27日から10月30日までとなっており、開催時間は10時30分から19時00分まで(30日のみ17時00分)です。

このイベントではCX-60のXD-HYBRID PREMIUM SPORTのほか、手動運転機能と通常運転機能の切り替えが簡単に行える『Self-empowerment Driving Vehicle』の『MX-30 SeDV』やその運転シミュレーター、車いす利用者向けに開発されたジーンズ、足こぎ車いすも展示します。

3.3L直6ディーゼルの燃費はヤリス並

マツダの新型『CX-90』が来春デビュー!

3列シートの『CX-80』も国内発売予定

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード