MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > マツダ > CX-30 > マツダ 新型SUV「CX-30」受注が好調 発売から2ヶ月で12,346台を突破
ニュース

更新

マツダ 新型SUV「CX-30」受注が好調 発売から2ヶ月で12,346台を突破

上質な室内空間や特徴あるエクステリアが30〜40代に人気!

マツダ CX-30 ソウルレッドクリスタルメタリック
マツダ CX-30 ソウルレッドクリスタルメタリック

マツダは2019年12月25日、同年10月24日に発売された新型クロスオーバーSUV「CX-30」の受注台数が、2ヶ月間で12,346台に達したことを発表しました。

マツダ CX-30の内装(ホワイトレザー)
マツダ CX-30の内装(画像はホワイトレザー)

グレード別の受注構成比では、ブラウンの落ち着いた内装に白と黒の2つの本革シートを組み合わせた「L パッケージ」が36%、先進の安全装備と快適装備が魅力の「プロアクティブ ツーリングセレクション」が48%。

マツダ CX-30 ポリメタルグレーメタリック
マツダ CX-30 ポリメタルグレーメタリック

ボディカラーでは、「ソウルレッドクリスタルメタリック」が25%、新色の「ポリメタルグレーメタリック」が18%を占めていると伝えています。特徴のあるエクステリア、取り回しの容易なサイズ感、上質な室内空間が、ドライバーから評価を得ており、顧客層は30〜40代が中心とのこと。

マツダ CX-30 フロントグリル

CX-30は、先進安全技術の「アイ・アクティブセンス」を標準装備し、全機種が政府が推奨する「安全運転サポート車」の「サポカーSワイド」の対象で、新車車両価格は税込約239万円〜約330万円となっています。

マツダ CX-30公式ウェブサイト

この記事の執筆者
MOBY編集部 ニュース記事制作チーム

関連キーワード