MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > マツダ > アテンザ > 【アテンザスポーツワゴンは走行性と機能性を兼ね備えた車】実燃費や試乗の評価まで
アテンザ

更新

【アテンザスポーツワゴンは走行性と機能性を兼ね備えた車】実燃費や試乗の評価まで

マツダ・アテンザ スポーツワゴンとは?

マツダ アテンザ スポーツワゴン25EX 2代目

マツダ アテンザスポーツワゴン25EX 2代目

アテンザ・スポーツワゴンとは、マツダが販売する中型乗用車「アテンザ」の初代&2代目のステーションワゴンタイプのことを指します。
駆動方式はFFと4WDの2つです。

アテンザは現行で3代目となりますが、「アテンザ・スポーツワゴン」という名称は、現在は使われていません。
初代&2代目における他のボディタイプには、アテンザ・セダンと5ドアハッチバックのアテンザ・スポーツが存在します。
3代目でアテンザ・スポーツが廃止され、それに合わせてステーションワゴンタイプは「アテンザワゴン」に改称されました。

※今回の記事で紹介するのは、初代と2代目のステーションワゴンタイプのアテンザで、3代目のアテンザワゴンは含まれません。

アテンザ スポーツワゴンを発売したマツダに関連する記事はこちら

【自動車の歴史】マツダの歴史、ルーツと車種の特徴を知ろう!

マツダ・アテンザ スポーツワゴンの燃費性能

マツダ ・アテンザワゴン 初代

マツダ アテンザワゴン 初代

初代と2代目に分けて、燃費性能と馬力、排気量などのスペックを紹介していきます。

初代アテンザ スポーツワゴンの燃費性能とスペック

燃費:10~14.2km/L(10・15モード)
最高馬力:144~178ps
全長x全幅x全高(mm):4,690×1,780×1,440
排気量(cc):1,998~2,260

2代目アテンザ スポーツワゴンの燃費性能とスペック

燃費:9.4~13km/L(JC08モード) ※10・15モード 10.4~15km/L
最高馬力:150~170ps
全長x全幅x全高(mm):4,765×1,795×1,450
排気量(cc):1,998~2,488

少しでも燃費を上げたい方におすすめの記事はこちら

燃費向上の裏技10選!自動車運転のガソリン代節約テクニックまとめ!

マツダ・アテンザ スポーツワゴンの試乗評価は?

マツダ・アテンザワゴン 初代

マツダ アテンザワゴン 初代

実際にアテンザ・スポーツワゴンに乗った人の感想は皆さんの気になるところだと思いますので、いくつか口コミをピックアップしたいと思います。

にかくデザインが良い、この時期のマツダはアテンザを初めデミオ・MPVなど他社よりもデザインが良い車が多いです。
スポーティーで加速力や走行安定性は特に不満はありません。
硬めのサスもスポーティーな乗り味に一役買ってます。

出典:http://www.goo-net.com/

スポーティーな走りを楽しめて通勤にも使える。荷室が広いので、引越しの手伝い等でも出番アリです。汎用性の高さがウリではないでしょうか。

出典:http://www.goo-net.com/

見た目カッコよく、加速性能やワゴンならではのスペースの広さに満足しています。
お気に入りの一台となりそうです。

出典:http://www.goo-net.com/

総合的に見て、走行性能や乗り心地だけでなく、ワゴンならではの余裕のある積載量が高く評価されているようです。

マツダ・アテンザ スポーツワゴンのカスタム例やパーツレビュー!

塗装 DIY カスタム
©Shutterstock.com/ Macrovector

アテンザ・スポーツワゴンには豊富なカスタムパーツが存在しますが、中でもポピュラーな「外装・排気系・ホイール」についていくつか挙げていきます。

ローダウン
ダウンサス車高調などを使用し、車高を下げて乗り心地や走行性能を変化させるカスタムです。
車高調はサスペンションを丸ごと交換するので、比較的自由な調整が可能ですが、対して比較的安価なダウンサスを使用するのも有効です。

アルミホイール
タイヤのホイールを取り替えて、見た目の印象をガラッと変えることができるカスタムです。

こんなユニークなオーディオカスタムも

アテンザ スポーツワゴンの中古購入におすすめ!

グレード23s(初代)のスペック

初代ということもあり安価で、バランスが取れており、6MTモデルも採用されているグレード23sについてスペックを紹介します。

グレード23sのスペック

・全長 x 全幅 x 全高:4,690×1,780×1,440mm
・(室内)全長 x 全幅 x 全高:1,915×1,500×1,180mm
・車両重量:1,450kg
・最低地上高:135mm
最大トルク:21.9kg・m/4,000rpm
・最高出力:178ps/6,500rpm

マツダ・アテンザスポーツワゴンの現在の中古車価格はこちら

乗り心地と走行性能に優れたアテンザ スポーツワゴン

マツダ アテンザ スポーツワゴン 外装 リア
©Shutterstock.com/ Lukasz Kochanek

今回は初代と2代目のステーションワゴンタイプのアテンザ、「アテンザ・スポーツワゴン」について、燃費性能や口コミ評価、カスタム例について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

総括すれば、走りに拘るマツダの車ならではの走行性能や乗り心地、さらにワゴンとして十分に機能する車内の積載スペースが充実しているのが、アテンザ・スポーツワゴンということですね。
現行モデルではないため、既に販売・製造は中止していますが、まだまだ中古車として市場に出回っていますので、是非購入を検討されてみてはいかがでしょうか。

マツダの新型車に関連する記事はこちら

マツダ新型アテンザ マイナーチェンジ世界初公開!日本発売日は7月?価格や新スカイアクティブについても

【マツダ新型フレア/フレアハイブリッド3月発売】燃費は30km/L以上!価格&変更点は?

マツダ新型CX-5 マイナーチェンジ!発売日は3月8日で気筒休止新エンジン採用&価格や内装など変更点は?

マツダの新型車・モデルチェンジ 計10車種全情報【2018-2019年最新版】

ステーションワゴンに関連する記事はこちら

ステーションワゴン人気&おすすめランキング16車種比較【2017年最新販売台数】

この記事の執筆者
MOBY編集部