MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > マセラティ > クアトロポルテ > マセラティ クアトロポルテ大幅改良新型へ!48Vマイルドハイブリッド初搭載か
クアトロポルテ

更新

マセラティ クアトロポルテ大幅改良新型へ!48Vマイルドハイブリッド初搭載か

イタリアの高級自動車メーカー、マセラティのスポーツセダン「クアトロポルテ」がビッグマイナーチェンジ、マイルドハイブリッドがラインナップするようです。プロトタイプのスパイショットとともにスクープ情報がMOBY編集部に入ってきました。

48Vマイルドハイブリッドを初搭載してビッグマイナーチェンジ

改良新型マセラティ クアトロポルテ プロトタイプ スパイショット
フロント
スパイショットされたマセラティ クアトロポルテ改良新型プロトタイプは、フロントエンドとリアエンドのみのカモフラージュが施されている。
改良新型マセラティ クアトロポルテ プロトタイプ スパイショット
フロント拡大
LEDデイタイムランプがヘッドライト上部を縁取り、側面はクリアになっている。また、フロントグリルのアップライトが現行モデルよりも厚くなり、エアインテークも大型化されている。
マセラティ クアトロポルテ 現行モデル
マセラティ クアトロポルテ 現行モデル
(画像:マセラティ ジャパン 広報)
改良新型マセラティ クアトロポルテ プロトタイプ スパイショット
ボディサイド
改良新型マセラティ クアトロポルテ プロトタイプ スパイショット
ボディサイド
インテリアは大幅に改良される可能性があるとのこと。10.1インチのディスプレイやフルデジタルメータークラスター、最新のインフォテインメントシステムが装備されることが濃厚とのこと。
改良新型マセラティ クアトロポルテ プロトタイプ スパイショット
リア
リアエンド上部がカモフラージュされている。リアコンビネーションランプとリアバンパーはわずかにデザイン変更されるだろうとのこと。

パワートレイン

クアトロポルテのビッグマイナーチェンジでは、ギブリハイブリッドに搭載される、直列4気筒2.0Lガソリンターボ+48Vマイルドハイブリッドが流用され、最高出力330ps、最大トルク450N・mになるとみられるとのことです。

発表時期

今回のスクープ情報には、発表時期に関する情報はありませんでした。

マセラティ クアトロポルテとは?

マセラティ クアトロポルテ 現行モデル
マセラティ クアトロポルテ 現行モデル
(画像:マセラティジャパン 広報)

マセラティ クアトロポルテは高級スポーツセダンとして1963年に初代モデルがデビューしました。現行モデルは6代目となり2013年にフルモデルチェンジされたもので、Fセグメントに属します。車名のクアトロは「4」、ポルテは「扉」の意味を示すイタリア語で「4ドア」のことで、フェラーリのエンジンを搭載したモデルも有する歴史ある高級スポーツセダンとして高い人気を誇っています。

マセラティのセダンはギブリとクアトロポルテの2モデルがラインナップされており、上級となるのが、クアトロポルテで、ギブリはEセグメントとなります。

マセラティ クアトロポルテの新車車両価格は1,290万円から2,035万円となっています。

※2020年に発売が予想される新型車をカレンダー形式でこちらにまとめています。続けてご覧ください。

*この記事等で使用されている業界専門用語解説はこちら
スパイショットワールドプレミア次期新型・改良新型・フルモデルチェンジ・マイナーチェンジ

「ディーラーで聞いたよ!」など読者からの新型車情報提供はこちらから。

すべての画像を見る (7枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY新型車スクープ&予想チーム