MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > レクサス > “レクサス版ヤリス クロス”の『BX』登場?UXよりもコンパクトなエントリーモデルに
レクサス

更新

“レクサス版ヤリス クロス”の『BX』登場?UXよりもコンパクトなエントリーモデルに

CTに代わるエントリーモデル『BX』が登場か

レクサスは2022年10月をもって、ブランド最小モデルの『CT』の生産を終了することを発表しています。

これによって、レクサスのエントリーモデルとなる最安モデルは、カローラなどと同じGA-Cプラットフォームを採用するコンパクトクロスオーバーの『UX』となりますが、レクサスからUXよりもコンパクトなクロスオーバーSUVが登場することが、ヨーロッパで出願された商標から予想されました。

その商標は『LBX』で、これは「レクサスのBセグメントクロスオーバー」を表す車名だと予想されており、もし登場すればそれはUXよりもコンパクトなクロスオーバーSUVの『BX』として、レクサスの新たなエントリーモデルに位置づけられることが推測できます。

デビューは2011年1月!約11年の歴史に幕

BEV戦略説明会でUXの左にいたSUVの正体は『BX』?

2021年12月14日にトヨタは「バッテリーEV戦略に関する説明会」を開催し、今後レクサスブランドからデビューするバッテリーEV(BEV)について発表しました。

この説明会で公開された今後のレクサスのラインアップを示す画像で、手前の7台のBEVの背景に6台の車が描かれています。この6台のうち、右から3台目から5台目は順に新型RX、新型NX、新型UXであることがシルエットから判別可能です。

そして、もっとも左にあるモデルは新型UXよりもコンパクトなクロスオーバーSUVであることもわかり、これが今後のレクサスのエントリーモデルを担う可能性が高いでしょう。登場が噂されているBXは、このモデルの車名となるのかもしれません。

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード