MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > レクサス > 【シャンパンやケーキをプレゼント?】レクサスの納車式が豪華すぎる!
レクサス

更新

【シャンパンやケーキをプレゼント?】レクサスの納車式が豪華すぎる!

レクサスとはどんなメーカー?

レクサス GS F 2015年型

レクサスとは、大手自動車メーカー・トヨタ自動車が世界65か国で展開している高級車ブランドです。
デザイン理念は「L-finesse(エルフィネス)」=「Leading edge(先鋭)」+「finesse(人間の感性や巧みの技の精妙)」。
すなわち、先端技術と日本的美意識の融和を意識し、シンプルでありながら深みのあるデザインを目指しています。
開発キーワードは「I.D.E.A.L」(アイデアル・理想)。
・Impressive(印象的) 車種ごとの個性がありながらブランドとしてのトータルイメージを持つ
・Dynamic(動的) 乗っていて楽しいものを創る
・Elegant(優雅) 見た目だけではなく乗る人の動線も含めたすべてがElegantになる
・Advanced(先進) 他ブランドに先駆けて最先端である
・Lasting(普遍的価値) 永続性のあるもの

それらのデザイン、開発におけるイメージはブランド名称にも反映され、「レクサス(LEXUS)」の名は「ラグジュアリー」と「最先端テクノロジー」を表しています。
グローバルブランドスローガンは「AMAZING IN MOTION(いくつもの、想像を超える感動を)」となっています。

【自動車の歴史】レクサスの歴史、ルーツと車種の特徴を知ろう!

レクサスオーナーになる特典とは?

LEXUSが今アツい!人気が止まないレクサスのオーナー特典とは?

納車式って何?納車式を実施しているメーカー例

レクサス GS350 F SPORT 2015年

納車式とは、新車を引き取る際に行われるイベントのことです。
ディーラーによってその内容はさまざまで、記念写真や花束の贈呈や、ガソリン満タンのサービスなど、それぞれ趣向を凝らしています。
どのメーカーがどのような納車式をしているのか?各メーカーの主な納車式を紹介します。

■ボルボ:納車ルームに通され車のチェックや説明を受けて、そこから出発
■アウディ:納車専用ルームにて車チェックや使用方法の説明とプレゼント
■BMW:花束やぬいぐるみなどのプレゼント
■ホンダ:写真撮影、花束贈呈、クラッカーなど
■マツダ:職員全員によるお見送り
■スバル:写真撮影、花束贈呈など

【レクサスの納車式】豪華すぎるプレゼント?

レクサス LC500 LC500h

さて、いよいよ本題です。
レクサスは購入してからのサポートが手厚く、オーナーが安心・快適にカーライフを送るためのきめ細やかなサービスに定評があります。つまりは特別待遇ですね。
そしてその「特別」は、納車のときから始まっているようなのです。
まるで結婚式のように豪華な納車式の一例を、以下に紹介します。

□車両がレッド・カーペット上に置かれている
□テープカットが行われる
□車両をレクサス社員が全員で取り囲み、花束の贈呈
□シャンパンの栓が飛び、派手に飾られたデコレーションケーキが運ばれる
□写真撮影をしたのち、額に入れたものをプレゼント
□撮った写真を絵にしたものが後日郵送される

豪勢ですね。ディーラーによって内容は異なりますが、結婚式さながらのセレモニーであることに違いはないようです。
ちなみに、シャンパンはもちろんノンアルコールだそうですよ。

【レクサスの納車式】よろこびの声

レクサスの納車式、そのブランド力にふさわしいものでしたね。
高級車を購入したという実感も湧いてくるというものでしょう。
まさに、グローバルブランドスローガンの「AMAZING IN MOTION(いくつもの、想像を超える感動を)」を!
これを、納車という最初のステップでさっそく実感した人たちのよろこびの声がこちらです。

レクサスの納車式でオーナーになった喜びを実感

スゲェ!!!!!納車式!!!!!#LEXUS #納車式 pic.twitter.com/rj4apCUcm6— Show (@Ryan_shown) 2016年9月25日

https://www.instagram.com/p/BKzlcw1jaWj/

レクサスの納車式の様子を動画でチェック




レクサスの納車式、確かに豪華すぎるほど豪華ですね。
少し恥ずかしそうにしているようにも見えますが、それでもみなさん嬉しそうな顔をしています。

ヨーロッパスタイルに日本のサービスクオリティを

レクサスの納車式についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?
実際に納車式を経験した人は、その豪華さに気恥ずかしさを覚えたりもするようです。
たしかに、うれしい反面少し恥ずかしいという気持ちが湧く人も多いのかもしれませんね。
もちろん、傍目には羨ましいですが。
実はヨーロッパでは新車を購入する際にセレモニーを行う風習はわりとよくあるようで、そこに日本の「おもてなし」を組み込んだレクサスの納車式には今後も注目集まりそうです。
一見の価値ありですよ!

レクサスの新型車・中古車や車種に関連するおすすめの記事

レクサスの新型車・モデルチェンジ全情報【2016-2017年最新版】

レクサスの中古車人気おすすめランキングTOP10|最新の中古相場価格もご紹介

レクサスを所有する芸能人・有名人まとめ!【芸能人の愛車】

レクサス逆輸入車・日本未発売のLEXUS GX・ES【特選逆輸入車】

新型レクサスUX!新コンパクトSUV LEXUS UX200・UX250hの発売日は2017年?

すべての画像を見る (4枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部 第4グループ

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!