MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ランドローバー > ディスカバリー スポーツ > ランドローバー新型ディスカバリー・スポーツ|マイナーチェンジ【大幅改良】
ランドローバー ディスカバリースポーツ
ディスカバリー スポーツ

更新

ランドローバー新型ディスカバリー・スポーツ|マイナーチェンジ【大幅改良】

新型ディスカバリー・スポーツ2020年モデルを発表

2019年11月29日、ジャガー・ランドローバー・ジャパン株式会社は、ランドローバー「ディスカバリー・スポーツ」をマイナーチェンジし全国で発売開始の発表を行いました。ランドローバーはイギリスの四輪駆動車専門メーカーで、プレミアム・コンパクトSUV「ディスカバリー」より一回り小さいボディが小さいのが「ディスカバリー・スポーツ」。両者とも同じ3列7人乗り、車格ではレンジローバーとイヴォークの中間に位置します。

外装、内装デザインを変更

ランドローバー ディスカバリースポーツ
新型ディスカバリー・スポーツはフロントバンパーとヘッドライトなどのデザインが変更。
ランドローバー ディスカバリースポーツ 2019年モデル
マイナーチェンジ前のディスカバリー・スポーツ
ランドローバー ディスカバリースポーツ
2020年型ディスカバリー・スポーツのリアデザインは、テールランプとバンパーのデザインが変更に。
ランドローバー ディスカバリースポーツ 2019年モデル
マイナーチェンジ前のディスカバリー・スポーツ
ランドローバー ディスカバリースポーツ 2020年モデル インパネ
2020年型ディスカバリー・スポーツの内装。ランドローバーブランドの水平基調の内装デザインを周到、マイナーチェンジでセンターコンソール周りのデザイン、ディスプレイのデザインとハンドルの形状などが変更に。
ランドローバー ディスカバリースポーツ 2019年モデル インパネ
マイナーチェンジ前のディスカバリー・スポーツ

フルモデルチェンジに近い変更が

2020年モデルから、ランドローバー最新のアーキテクチャー(車の構造)に「PTA(Premium Transverse Architecture)」を採用。ボディ剛性が高まり、静粛性や快適性、安全性が高められました。また、エンジンの位置が低くなり低重心化、操縦性能も高められました。基本的なデザインは大きく変わりませんがフルモデルチェンジに近い変更となっています。

エンジンは、直列4気筒2.0Lガソリンを200psと250psの2つの出力違い、直列4気筒2.0Lディーゼルの計3タイプ、外装デザインがスポーティーな「Rダイナミック」を追加しています。

新車車両価格は税込513万~701万円となっています。

ランドローバー ディスカバリースポーツ 公式サイト

この記事の執筆者
MOBY編集部

関連キーワード