MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ランボルギーニ > 【ランボルギーニ】新車で買える現行車種一覧|2020年最新版
ランボルギーニ アヴェンタドールS 2019
新型車・モデルチェンジ

更新

【ランボルギーニ】新車で買える現行車種一覧|2020年最新版

新車で買えるランボルギーニは全3モデル

ランボルギーニはイタリアの超高級スポーツカーメーカー。伝統的にラインナップはシンプルで基本的に2人乗りのスポーツカーを2車種を主軸としている。2017年には世界的な高いSUV人気と需要に応えるべく、2017年にSUV版スーパーカー・ウルスを誕生させた。以後、他の高級車メーカーもランボルギーニに続くかたちで超高級SUVを開発していくことになった。現行のアヴェンタドールには歴史的名車、ミウラやイオタの名前が限定で復刻している。

ランボルギーニ ウルス

ランボルギーニ初のSUV、ウルスは2017年に正式発表、翌年からデリバリー開始。2列シート4人乗り。ランボルギーニはSSUV(スーパーSUV)と称している。同社初となるターボを搭載したV8 4.0Lエンジンの最高出力は650ps、0-100km加速3.6秒のSUV最強スペックを誇る。ウルスの先祖にあたるのが1986年〜1993年に製造販売されたクロカン4WD「LM200」。

ランボルギーニ ウラカン

新車価格:2535.0万円

ランボルギーニ ウラカンは2014年に正式発表されたスーパーカー、2人乗り2ドアクーペとオープンカー。先代は2003年から2013年までに製造されたガヤルド。エンジンは90度V10 5.2L。EVO、ペルフォルマンテは最高出力640ps、RWDは580ps、それぞれオープンカーがスパイダーの名でラインナップする。駆動方式はRWD(後輪駆動)を除き常時四輪駆動。ペルフォルマンテの0-100km加速は2.9秒。

ランボルギーニ アヴェンタドール

新車価格:4490.4万円

ランボルギーニ アヴェンタドールは2011年に正式発表されたスーパーカー、2人乗り2ドアクーペとオープンカー。先代は2001年から2010年までに製造されたムルシエラゴ。2018年にそれまでにのLP700-4から大幅改良されてS系になった。60度V12 6.5LでSの最高出力は740ps、SVJは770ps、共にオープンカーがロードスターの名でラインナップ。全モデル常時四輪駆動。SVJの0-100km加速は2.9秒。

※LINEニュース、スマートニュースなどのアプリでは、画像キャプションなどの重要な情報が仕様上表示されませんので、オリジナルサイトもご覧ください。
※正規輸入車のみを本記事で掲載しています。

この記事の執筆者
MOBY編集部

関連キーワード