MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ジープ > グランドチェロキー > 次期新型ジープ グランドチェロキーをスクープ!フルモデルチェンジで3列シート追加か
グランドチェロキー

更新

次期新型ジープ グランドチェロキーをスクープ!フルモデルチェンジで3列シート追加か

ジープの最上級SUV、グランドチェロキーの次期新型プロトタイプのスパイショットとともに、フルモデルチェンジの最新スクープ情報がMOBY編集部に入りました!

ボディサイズは大型化、3列シート仕様が追加か?

MOBY編集部が入手した次期新型ジープ「グランドチェロキー」プロトタイプのスパイショットとフルモデルチェンジに関するスクープ情報は次のとおりです。

公道を走る次期新型ジープ・グランドチェロキーのプロトタイプ。
公道を走る次期新型ジープ・グランドチェロキーのプロトタイプ。
公道を走る次期新型ジープ・グランドチェロキーのプロトタイプ。カモフラージュ柄の塗装の上にシートを貼り付け厳重に隠されている。
カモフラージュ柄の塗装の上にシートを貼り付け厳重に隠されている。
公道を走る次期新型ジープ・グランドチェロキーのプロトタイプ。ボディサイド
リアドア以降が長い。リアオーバーハングが延長されていることから、3列シート仕様であることがうかがえる。
公道を走る次期新型ジープ・グランドチェロキーのプロトタイプ。
ボディサイド・リア
プラットフォームはJEEPが属するFCAグループのブランドのひとつ、アルファロメオのSUV、ステルヴィオと同じ「ジョルジオ」プラットフォームが採用される見込み。
ボディサイズは現行モデルよりも拡大される模様。

パワートレイン

パワートレインはクライスラー製(ジープはクライスラーのブランドのひとつ)のエンジン「Pentastar(ペンタスター:五角形(=ペンタ)の星、クライスラーのブランドロゴの名称にもなっている)」V6・3.6Lガソリン、直列6気筒3.0Lガソリン・ターボ、V6・3.6Lはマイルドハイブリッドが追加され現行モデルにラインナップされるV8・5.7Lガソリンの置き換えとなる可能性がある。

インテリア

インテリア・デザインは不明であるが、最新のインフォテインメントシステムが採用されると見ている。

発表時期

次期新型ジープ・グランドチェロキーのワールドプレミアは、2020年内のようであるが、新型コロナウィルスの影響により2021年にずれ込むだろうと予想されている。

ジープ・グランドチェロキーとは?

ジープ グランドチェロキー 現行モデル2020年4月に発売された限定車“トレイルホーク”
ジープ グランドチェロキー 現行モデル(画像は2020年4月に発売された限定車“トレイルホーク”)

アメリカの自動車メーカー、クライスラーのSUV専門ブランド、ジープの最上級SUV「グランドチェロキー」は1993年に初代モデルがデビュー。現行モデルは2010年にフルモデルチェンジを受けた4代目。ジープが得意とするオフロード性能の高さを保ちつつ、高級感ある都会派クロスオーバーSUVとして日本国内でも高い人気を誇っています。

グランドチェロキーの新車車両価格は、524万円から885万円。最上級グレードは6.4L・V8エンジンを搭載。

最新「ジープ・グランドチェロキー」中古車情報
本日の在庫数 366台
平均価格 334万円
本体価格 35~1,100万円
執筆者プロフィール
MOBY新型車スクープ&予想チーム
MOBY新型車スクープ&予想チーム
すべての画像を見る (6枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事